Allegorithmic Substance day at SIGGRAPH ...

AllegorithmicがSiggraphに合わせて「Substance day at SIGGRAPH」を公開。キーノートと新ソフト「Project Alchemist」のデモ映像

続きを読む

Metamolds: computational design of silic...

元の製品の造形を元に最適な分割可能なシリコン型を作るための"型"を作る技術「Metamolds: computational design of silicone molds」これは…色々捗りそうですね。

続きを読む

Unity Kinematica - Unityに搭載される新アニメーションシス...

Unityの機械学習を用いた新しいアニメーションシステム「Kinematica」が6月ごろ発表され話題になってましたが、Unity LabsのMichael Buttner氏が新たな動画「High Quality Real-Time Motion Synthesis and Character Control」をSIGGRAPH 2018に合わせ公開しております。

続きを読む

Unity for Film Siggraph 2018 Trailer - 映...

Unityエンジンの映像作品採用例紹介トレーラーがSiggraph 2018に合わせ公開されました。

続きを読む

Blender Open Data - Blenderの公式ベンチマークソフトと...

Blenderの公式ベンチマークソフト「Blender Benchmark 」とその情報をシェアできるポータルサイト「Blender Open Data」がベータ版として公開されました。

続きを読む

3D-Coat Modding Tool - ゲーム用スキンやゲームアイテム等のMod作成に最適化された3D-CoatがSteamに登場予定!

3Dスカルプト・3Dペイント・テクスチャリング・リトポロジーが行える万能3Dソフト「3D-Coat」に「3D-Coat Modding Tool」なるものが登場!主にゲームのMOD開発用途として想定されており、Steamにて公開予定です。


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


CS:GO Modding Tool 3D-Coat (English interface)

武器のスキンなどのゲームアイテムの改造については、この3D-Coatのスペシャルエディションをご覧ください。この瞬間、私たちは
Counter-Strike:Global Offensiveのみのサポートを実装しましたが、Moddingのサポートを期待しています
ワールドオブタンクスやその他のゲームはすぐに対応されるでしょう。

アプリケーションは、ゲームクライアントからプログラムへのアーカイブの高速ダウンロードが可能で、武器モデルファイルの配布と解凍。 独自のテクスチャを作成・適用、既製のものを武器モデルに載せる。 紹介動画では、バンプ、表面のレリーフ、模倣等が確認することが出来ます。

3D-Coat Modding Toolは可能な限り武器のスキンを作成するプロセスを簡略化することができました。
今では、1つのモデルで作業するためにさまざまなソフトウェアをインストールする必要はありません。
モデルの読み込みから始まり、Steamに設計および公開するまでのプロセスを3D-Coatのみでワークショップを行うことができます。

Steamにて近日公開予定!今後どれくらいのゲームが対応されるかな?楽しみですね~
SkyrimとかFallout4に対応してもらえると嬉しいなぁ。
価格はどれくらいになるのかな?
というか、米Amazonではコードがすでに販売されていました。
Amazon.com: 3DCoat – Modding Tool [Online code]
25ドルみたいですねぇ。これはModderには嬉しい価格かもしれませんね!

vananaさん情報ご提供ありがとうございました。

関連リンク

PBR | デジタル彫刻 | リトポロジー | UVマッピング | テクスチャリングソフトウェア – 3DCoat

関連記事

  1. Raysupreme v1.5

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2018.02.17RAGDOLL MAN - 現実世界でラグドール物理!これは痛い…面白映像集団「Nukazooka」による新作映像作品!

2018.02.18UE4 Tech Summit - 『Unreal Engine4』の活用事例を発表するイベントが2018年2月24に開催予定!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup