Cookiewatch | Overwatch - 「オーバーウォッチ」のヒーロ...

人気ゲーム「Overwatch(オーバーウォッチ)」のリーパー、トレーサーのフィギュアがクッキーを求め動き出す特別映像「Cookiewatch(クッキーウォッチ)」が公開されました。

続きを読む

3D-Coat Materials PBR Scans Store Beta -...

3Dスカルプト・ペイント・リトポロジーツールでお馴染み「3D-Coat」から、スキャンされたPBR対応スマートマテリアルライブラリのベータ版が発表されました。[...]

続きを読む

アニメCGの現場 2019 ーCGWORLD特別編集版ー - 日々進化するアニメ...

毎年恒例となりました、月刊誌「CGWORLD」のアニメメイキング記事総まとめ本『アニメCGの現場 2019 ーCGWORLD特別編集版ー』いよいよ発売です!!

続きを読む

Unity 2018.3 - 新エフェクトツールや地形システム、改良されたPre...

「Unity 2018.3」がリリースされましたよー。Prefabワークフローが改善されてたり、新ビジュアルエフェクトグラフ(プレビュー版)を搭載してたり、2000以上の新機能が追加されてます。

続きを読む

Advanced Village Material - 100% Substan...

Emrecan Cubukcu氏による、Substance Designerで作られた”村落”のマテリアル!「Advanced Village Material」!

続きを読む

Autodesk Maya LTが値下げ!Steam版はなんと月額30ドルで使用可能に!

MAYA LT 2015 Now Only $30Month

Autodeskの統合3DソフトウェアMayaのインディーズ向けに機能を絞った簡易版「Maya LT」
なんと2014年6月8日から値下げが実施されています。
Steam版は月額30ドル!公式ストアのサブスクリプション価格もダウン!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


MAYA LT 2015 Shot
Maya LTがリリースされたのは2014年4月23日ですからかなり早い価格変更ですね。
予想以上に売れなかったのかな?この価格は今後も維持されるのだろうか?・・
確かに「もっと安くしてくれ・・」というユーザーの声は多かったので、
今回の値下げは顧客の気持ちを考えた素晴らしい試みですね^w^

Steamのサイトでチェック!
Steam:Maya LT

Autodeskストアでの価格も月額4,320円(税込)とかなり安くなっています。
Maya LT 2015 を購入するには (Desktop Subscription 自動更新) | Autodesk ストア – Autodesk Japan オンラインストア

Maya LT 2015の新機能についてはAutodesk Areaのこちらのページをご覧ください!
AREA | Autodesk Maya LT New Features

https://area.autodesk.com/products/features/mayalt

関連記事

  1. Coolorus 2.0 for Photoshop
  2. FireAlpaca

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2014.06.12Substance Showreel June 2014 - 採用作品も増えてきたAllegorithmic Substance製品の6月版ショーリールが公開!

2014.06.13Paddington - New Trailer - 絵本やアニメでお馴染み「くまのパディントン」が実写映画化!公式トレーラーが公開!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

Categories

おすすめ商品Pickup