SceneCity 1.2 - ノードベースとなり生まれ変わったBlender用...

3DアーティストでBlenderアドオン開発者のArnaud Couturier氏による、Blender用の都市生成アドオン「SceneCity」がバージョン1.2となり生まれ変わったそうですよ!

続きを読む

UNREAL FEST EAST 2018 Slides and Videos ...

2018年10月14日に東京で開催されたEpic Games Japan主催オフィシャルの大型勉強会「UNREAL FEST EAST 2018」のスライドが公開されております!

続きを読む

Materialize - 1枚の画像から各種テクスチャ(Height、Meta...

Bounding Box Softwareによる画像から各種テクスチャを生成可能なフリーソフト「Materialize」が熱い!

続きを読む

Physically Based Rendering:From Theory T...

Matt Pharr氏、Wenzel Jakob氏、Greg Humphreys氏らによる、 物理ベースレンダリングの教科書「Physically Based Rendering:From Theory To Implementation(物理的レンダリング:理論から実装へ)」がオンライン上で無償公開されております。

続きを読む

IMVERSE LiveMaker - VR空間内で360°写真をベースに3Dモ...

カメラマッピングによる3Dモデリングを、VR空間内で行う事で、ちょっと不思議な感覚でモデリング出来そうなソフト「IMVERSE LiveMaker」!現在パブリックベータ中

続きを読む

Blender 2.7 3DCG スーパーテクニック - 448ページ・オールカラー・CD-ROM付属!Benjamin氏による新ブレンダー本が登場!

Blender 2.7 3DCG スーパーテクニック

Blender界ではお馴染みBenjamin氏の新作本
ソーテック社スーパーテクニックシリーズ「Blender 2.7 3DCG スーパーテクニック」が登場!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


目次を見る感じ、Blender入門書という位置づけでしょうか?
Blenderは本が沢山リリースされてて良いですなぁ・・

Blender 2.7 3DCG スーパーテクニック

  • 単行本: 448ページ
  • 著者:Benjamin
  • 出版社: ソーテック社
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4800710626
  • ISBN-13: 978-4800710628
  • 発売日: 2014/9/19

内容紹介

本書は、モデリングからアニメーション制作、ゲーム開発まで可能なオープンソース総合3DCGソフトウェア「Blender 2.7」の初心者から中級者向けのガイドブックです。
現在、映画やゲームなどありとあらゆる場面で活用されている3DCG。さらには、制作した3DCG作品が3Dプリンタによって立体出力することができ、モニターの中だけでなく実際手に取って鑑賞することも可能な時代となっています。
制作に欠かせないハイスペックなパソコンも以前とは異なり、比較的安価で入手できたりと、取り巻く環境も充実してきています。
ますます身近になってきた3DCGですが、要となる3DCGソフトウェアに関しては、まだまだ個人レベルでは購入するには難しく、非常に高価なものが主流となっているのも現実です。

そこで活躍するのがBlenderです。WindowsやMac OS、Linuxといった幅広いプラットフォームに対応しており、ほとんどの一般的なパソコンで使用することができます。
何よりオープンソースなので、無料で利用することができ、プロを目指す学生の方や趣味として3Dプリンタによるフィギュア制作に挑戦してみたい方など、気軽にBlenderを試すことができます。

機能面でも何ら支障なく、本格的かつ商用のハイエンドクラスと肩を並べるほどの高機能といえるでしょう。また、オープンソースソフトウェアということもあり、世界中のプログラマによって日々改良が加えられ、一般的なソフトウェアでは考えられないほどバージョンアップのペースが早く、その頻度も非常に高く、次々に新たな機能が搭載されていきます。

本書では、Blenderの基礎的な機能のリファレンスをはじめ、各機能を用いたチュートリアルをより実践に近い形でわかりやすく解説しています。
また、付録のCD-ROMには、チュートリアルで実際に使用したBlenderファイルや画像テクスチャなどを収録しており、本書の解説と合わせてご参照いただければ、より理解を深めていただけることと思います。
フリーでありながら膨大な機能が搭載されているBlenderは、皆様のモノづくりに対しての意欲や情熱、こだわりに必ず応えてくれるはずです。

本書が、Blenderを使った新たな3DCGの可能性を切り拓くお役に立てれば幸いです。
(本書「はじめに」より)

目次

PART1 Blender入門
SECTION 1.1 「Blender」とは?
SECTION 1.2 Blenderのインストール
SECTION 1.3 Blenderの基本操作

PART2 はじめてのモデリング
SECTION 2.1 モデリングの基礎知識
SECTION 2.2 実践! 「クルマのモデリング」

PART3 ベーシック・リファレンス
SECTION 3.1 マテリアル
SECTION 3.2 テクスチャ
SECTION 3.3 ライティング
SECTION 3.4 カメラ
SECTION 3.5 ワールド
SECTION 3.6 レンダリング

PART4 アニメーション・テクニック
SECTION 4.1 アニメーションの基礎知識
SECTION 4.2 人物キャラクターの作成
SECTION 4.3 キャラクター・セットアップ
SECTION 4.4 モーションの設定
SECTION 4.5 アニメーションの設定と出力

PART5 アドバンスト・テクニック
SECTION 5.1 Cycles
SECTION 5.2 Freestyle
SECTION 5.3 スカルプト
SECTION 5.4 テクスチャペイント
SECTION 5.5 ノード
SECTION 5.6 パーティクル・ヘアー
SECTION 5.7 モーショントラッキング(カメラトラッキング)

Blender Snippet – Project-6B(6B計画)Act-2

http://blender.u5kun.com/

関連記事

  1. Nature of Code Processingではじめる自然現象のシミュレーション
  2. 実践!ハイエンド3D CGプロダクションの現場に学ぶスペシャリストの技とコツ
  3. CGWORLD 2015年1月号 vol.197

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2014.08.31Substance Painter Beta 10 - ようやく入った?ステンシルマスク機能!Allegorithmicの次世代3Dペインティングソフトウェア最新ベータ!

2014.09.01Expresii - 本格的な水彩インクシミュレーションを搭載したデジタルペイントソフト!クローズドベータ中!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup