人気の記事

Animation Technologyの記事一覧

Mode-Adaptive Neural Networks for Quadruped Motion Control - ニューラルネットを用いた4足歩行キャラの制御技術!ぬるぬる気持ち良い!

スコットランド最大の大学、「エジンバラ大学(The University of Edinburgh)」Sebastian Starke氏、He Zhang氏、幸村 琢氏、Jun Saito氏らによる「Mode-Adaptive Neural Networks for Quadruped Motion Control」ニューラルネットワークを用いた4足歩行キャラクターの制御!SIGGRAPH2018技術論文

Siren - Epic Gameアンリアルエンジンを使った新次元のリアルタイムデジタルヒューマンプロジェクト!デモ映像!

Epic Gamesが、3Lateral、Cubic Motion、Tencent、Viconと協力!Unreal Engineを使用したデジタルヒューマンプロジェクト「Siren(サイレン)」!リアルタイムでこのクオリティ…凄い…

Huddle up! Making the SPOILER of INSIDE - 「INSIDE」に登場する肉塊メイキング!GDC2017講演映像が公開!

デンマークのインディー系ゲーム開発スタジオPLAYDEADが開発し話題を集めたスタイリッシュかつ狂気的なホラーアクションアドベンチャーゲーム「 INSIDE」の「GDC 2017(ゲームデベロッパーズ カンファレンス)」での講演映像!重要キャラクターである肉塊のメイキングです。

Snappers Advanced Facial Rig - UE4上で動作しているリアルタイムフェイシャルリグ技術デモ映像!

数多くのビデオゲームや長編映画のキャラクターベースのサービスを提供するハイエンドアニメーションスタジオ、Snappersの、MayaとUnreal Engineを使った技術デモ映像。

Example-Based Expressive Animation of 2D Rigid Bodies - 2D剛体シミュレーションに"押し潰し"や"伸縮"といったアニメ表現を付加させる技術!SIGGRAPH 2017 論文

2D剛体シミュレーションに"押し潰し"や"伸縮"といったアニメ表現を付加させる技術!「Example-Based Expressive Animation of 2D Rigid Bodies」(2D剛体の実施例に基づく表現のアニメーション:Google翻訳)SIGGRAPH 2017 論文

Brain and Brawn - シーグラフ2016での「Final Fantasy XV」のアニメーション、レンダリング技術解説トークセッション映像が公開!

SIGGRAPH 2016、「ファイナルファンタジー15」のキャラクターアニメーション、レンダリング技術関連トークセッション2つ「Final Fantasy XV: Pulse and Traction of Characters」「Rendering Techniques of Final Fantasy XV」の映像が公開!

Skuid - アニメーションの12原則に基づく物理的な挙動を簡単に付加出来る2Dスケッチアニメーションツール技術映像!

Autodesk Researchによる2Dアニメーションツールプロジェクト「Skuid」技術映像が凄い!ディズニーのアニメーション12原則の挙動に基づいた動きを、簡単に付加する事の出来るスケッチツール。

GP- Foxie - 「GreasePencil」「Freestyle」「GP tools」が可能にする!Blender上での多彩な表現の2Dアニメーション!

Blender上で絵を描く「グリース・ペンシル ( Grease Pencil ) 」そしてノンフォトリアリスティックレンダラー「フリースタイル(Freestyle)」、グリースペンシルの補助アドオン「GP Tools」を活用!Blenderの3D空間上で作成する2Dアニメーションの可能性を感じる映像が公開されております。

Autocomplete hand-drawn animations - 手描きアニメにオートコンプリートの概念を取り入れ効率化!SIGGRAPH Asia 2015技術映像!

手描きアニメにオートコンプリート(入力結果から結果を予測するあれ)の概念を取り入れ効率化出来そうな、素敵技術映像が公開されております。SIGGRAPH Asia 2015技術論文!

Ubisoft Toronto "IK Rig" Prototype - UBIソフト トロントスタジオによるIKを活用したリグモデルのプロトタイプ映像!

UBIソフト トロントスタジオが公開したIKリグのプロトタイプ映像!Inverse Kinematics(逆運動学)を活用したキャラクターリグで、様々な状況下においても、自然な人体挙動を実現出来ています。

3Lateral Rig Interaction - Mayaビューポート上でリアルに動作!3Dスキャンされたフェイシャルモデル&リグ映像!

『グランド・セフト・オートV』や『Ryse: Son of Rome』等も手がけたスタジオ『3Lateral』によるMayaビューポート上でリアルに動くフェイシャルリグ技術映像!『3Lateral Rig Interaction』

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

Categories

アーカイブ

注目の記事

  1. IF YOU LOVE SOMETHING, SET IT FREE 〜UE4無料化

スポンサー






PR

プラチナゲームズ採用ページ

Flying Ship Studio


デザイナー採用特設 | 株式会社トイロジック公式サイト

KLab Creative Fes’18 君の作ってるそれ、案外凄いかも。 | KLab Creative Fes’18(KCF18)



スポンサー

おすすめ記事

  1. TextureGenerator-Online
  2. IBLBaker

PR