time for sushi - 舞台は日本へ!狂気の肌色集団の行進シリーズ新作...

狂気的作品でお馴染み、ロサンゼルスのアーティストDavid Lewandowski氏の新作が来たー!「time for sushi」全裸人間たちが踊り狂いながら、日本の街を行く!

続きを読む

Unity道場 博多スペシャル 2017 - 福岡初のUnity公式セミナー!講...

福岡で初となったUnity公式のセミナー、「Unity道場 博多スペシャル 2017」が6月3日(土)に開催されましたが、その時の講演映像とスライド資料が公開されております。

続きを読む

AUTO NOM - クラシックカーが町中を自由奔放に動き回る!ユニークなCG映...

f°am Studio制作!自動車が町の中を自由奔放に動き回るショートフィルム「AUTO NOM」

続きを読む

THÉORIZ Showreel 2017 - リアルとシンクロする投影コンテン...

プロジェクションマッピング等を活用したインタラクティブコンテンツでお馴染みの「THÉORIZ」によるショーリール2017.

続きを読む

Honda Civic UP VFX Breakdown - ホンダ新型「シビッ...

ホンダ新型「シビック」のプロモーション映像「UP 」のVFXブレイクダウンが公開!制作はMPCです。

続きを読む

CGArena 無料PDFマガジン 2013年2月-3月版発行!

CGArena 無料PDFマガジン 2013年2月-3月版発行!
2か月に一度のお楽しみ
CGArenaが無料で提供するPDFマガジン 2013年2月-3月版が発行されました。


PR
Autodesk Maya パーフェクトモデリング ウェビナー Part 1 & Part 2 ~

しばらく紹介しきれてませんでしたね・・申し訳ない。

  • Interview with Rishi Raj
  • Painter: Making of The Greenman
  • Maya: Making of Jealousy
  • 3ds Max: Making of the Tribal Alien
  • 3ds Max: Making of Ghostbusters Ectobeetle
  • Gallery – Showcase of latest Impressive art

無料なので是非ご覧あれ!(勿論英語ですが)
DLには無料登録が必要です。

http://www.cgarena.com/freestuff/ezine/feb13_issue.php

http://www.cgarena.com/freestuff/ezine/feb13_issue.php

関連記事

  1. Blender 2.7 モデリング・ブック
  2. The Art of アナと雪の女王
  3. MAYA LT 3D‐CG キャラクター講座
  4. Mayaキャラクターアニメーション How to Cheat in Maya 日本語版
  5. アサシン クリード III 原画集

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2013.02.14Looper VFX Breakdown - Atomic Fictionによる映画『LOOPER/ルーパー』のVFXブレイクダウン!

2013.02.14Autodesk 123D Creature - ボーンからメッシュ生成、スカルプト、ペイント!そして3Dプリントデータ作成まで可能なiOS端末向けクリーチャー作成アプリが登場!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

スポンサープロダクト

おすすめ商品Pickup

PR


採用情報 | 株式会社ヘキサドライブ | HEXADRIVE | ゲーム制作を中心としたコンテンツクリエイト会社


KLab Creative Fes'17  GP賞金30万円 エントリー&当日観覧 受付中!田島氏によるコンセプトアート講座も!


Flying Ship Studio


大阪ゲームスタジオ採用



スポンサー

おすすめ記事

  1. GameTextures.com
  2. 3D Test Models
  3. Black Ink Beta - ノードベースでカスタマイズ可能な”非現実”ブラシ!GPU動作でサクサク動く次世代デジタルペイントツール!
  4. Mario vs Bowser Small

PR