ミニチュア作りのためのZBrushCore超入門講座 - これで初心者脱却!HO...

Pixologic公認のZBrushCoreインストラクター HOPBOX 福井信明氏による、ZBrush Core本第二弾!「ミニチュア作りのためのZBrushCore超入門講座」が登場!

続きを読む

Bladebound Cinematic Trailer - Puppetwor...

スマホ向けハック&スラッシュRPG、「Bladebound」のシネマティックトレーラー!CG制作はPuppetworks Animation Studioです。

続きを読む

PAINTCUBE Beta - ブラウザ上で動く3Dペイントアプリが登場!!!...

ブラウザ上で動く3Dペイントアプリ「PAINTCUBE」のベータサービスが始動!!

続きを読む

OVERHIT Cinematic Trailer - ネクソン新作『OVERH...

新作スマホゲーム『OVERHIT』のシネマティックトレーラーが公開!CG映像の制作はThe Miloです。

続きを読む

Avatar Digitization From a Single Image ...

1枚の顔写真からリアルタイム向けアバターモデルを生成する技術!SIGGRAPH Asia 2017 論文!

続きを読む

CGWORLD 2016年10月号 vol.218 - 映画『君の名は。』&3Dペイント特集!2016年9月10日発売!

毎月進化し続ける国内最大のCG・映像クリエイター総合誌!「月刊CGWORLD Vol.218」の予約受付開始!2016年9月10日(土)発売!注目の映画『君の名は。』大特集と、ワークフローを大きく変えた3Dペイントの特集ではSubstance Painter 2 やMariを紹介。


PR

Media & Entertainment Collection and Arnold キャンペーン | AREA JAPAN | Autodesk


CGWORLD (シージーワールド) 2016年 10月号 vol.218 (特集:映画『君の名は。』、3Dペイントのススメ)
CGWORLD (シージーワールド) 2016年 10月号 vol.218 (特集:映画『君の名は。』、3Dペイントのススメ)

  • 雑誌
  • 出版社: ボーンデジタル; 月刊版 (2016/9/10)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01IW56U7G
  • 発売日: 2016/9/10

第1特集 映画『君の名は。』

cgw218_001

8月26日(金)より全国約300館にて上映されている日本が誇る新進気鋭のアニメーション監督・新海 誠が描き出す青春活劇『君の名は。』。「新海らしい」という言葉まで生まれているほど緻密に描かれた美しい背景は代名詞ともいえる。今回は新海監督へのインタビューをはじめ、その作品世界を描き出している中核スタッフへの取材を通じて、新海監督作品がいかにして生み出されているのか紐解いていく。

  • Interview 新海 誠監督&伊藤耕一郎プロデューサーが語る 
    こうして『君の名は。』は生まれた
  • Making 1 Storyboard Proを活用したコンテ制作
    作品の設計図を描く
  • Making 2 作品舞台を描く美術背景
    現実よりもリアルな作品世界
  • Making 3 作品の土台を支える3DCG
    素材を活かした新たな表現の探求
  • Making 4 あらゆる表現を追究する撮影ワーク
    映像を支える画づくりの最後の砦
  • Cover Story 表紙メイキング
    1枚の背景に込めた想い

cgw218_002 cgw218_003

第2特集 3Dペイントのススメ

出力映像の高解像度化、物理ベースへの対応などの時代の要請に伴ってフォトリアルなCG制作では取り扱うデータ量が加速度的に増大している。ことテクスチャ作業に関してその解決策のひとつとなるのが「3Dペイント」だ。ここでは代表的な2つのツールを取り上げ、実際の使用例を紹介していく。

  • テクスチャ制作が劇的に変化する 3DペイントSTART UP!
  • PBRやマテリアルペイントなどゲーム向け機能が充実 Substance Painter by K2
    基礎編 まずは覚えておきたい便利なTips集
    実践編 『バイオハザード アンブレラコア』のクルマ
  • ビッグデータの取り回しに優れたハイエンド向けツール MARI by ModelingCafe Fukuoka Office
    基礎編 MARIの特徴と強力な機能
    実践編 「幻想的なアンティークカメラ」

cgw218_004 cgw218_005

特別企画&連載記事

短期連載
  • バンダイナムコスタジオ アニメーションの流儀 第3回
  • Deep Inside『ムーム』 #03
HOT STUFF
  • ROBOTによる8K×HDR×フルCG映像「Fireworks Tree 光の世界樹」によせて
  • ポリゴン・ピクチュアズ内製プリプロ管理ツール「Pinoco」
  • 『正解するカド』×Julie Wataiコラボポスター

cgw218_006

SERIAL
  • Game Graphics Studio
  • アニメCGの現場
  • VFXアナトミー
  • デジタル造形ノート
  • Observant Eye
  • ModelingCafeコンセプトモデリング講座
  • JET STUDIO Effect Lab.
  • Houdini Cook Book
  • 画龍点晴
  • Motion Sack of Stunt Man
  • アニメーションスタイル
  • Open Up!

cgw218_007 cgw218_008 cgw218_009 cgw218_010

 

お求めはこちらから!Kindle版もあるよ!

リンク

関連記事

  1. エイリアン|アーカイブ H.R.ギーガートリビュートハードカバー版

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2016.09.07ワコム新ラインナップ「Intuos 3D」国内発表!10月14日発売!エントリーモデル「ZBrush Core」をバンドル!

2016.09.08Unreal Engine 4 レンダリングフロー総おさらい&VRロードマップ! - CEDEC 2016の講演動画がアップされたよ!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup