SceneCity 1.2 - ノードベースとなり生まれ変わったBlender用...

3DアーティストでBlenderアドオン開発者のArnaud Couturier氏による、Blender用の都市生成アドオン「SceneCity」がバージョン1.2となり生まれ変わったそうですよ!

続きを読む

UNREAL FEST EAST 2018 Slides and Videos ...

2018年10月14日に東京で開催されたEpic Games Japan主催オフィシャルの大型勉強会「UNREAL FEST EAST 2018」のスライドが公開されております!

続きを読む

Materialize - 1枚の画像から各種テクスチャ(Height、Meta...

Bounding Box Softwareによる画像から各種テクスチャを生成可能なフリーソフト「Materialize」が熱い!

続きを読む

Physically Based Rendering:From Theory T...

Matt Pharr氏、Wenzel Jakob氏、Greg Humphreys氏らによる、 物理ベースレンダリングの教科書「Physically Based Rendering:From Theory To Implementation(物理的レンダリング:理論から実装へ)」がオンライン上で無償公開されております。

続きを読む

IMVERSE LiveMaker - VR空間内で360°写真をベースに3Dモ...

カメラマッピングによる3Dモデリングを、VR空間内で行う事で、ちょっと不思議な感覚でモデリング出来そうなソフト「IMVERSE LiveMaker」!現在パブリックベータ中

続きを読む

Pixar One Twenty Eight - 合計128枚!ピクサーのテクスチャライブラリが無償公開!1024pxでバンプマップ・法線マップ付き!

Pixar One Twenty Eight

解像度1024×1024でバンプ&法線マップ付きで合計128枚!1993年に作成された、(内容は2015年にアップデート)Pixarのテクスチャライブラリがクリエイティブ・コモンズ 表示 国際 ライセンスの下無償配布!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


クリエイティブ・コモンズ 表示ライセンス(引用)
原作者のクレジット(氏名、作品タイトルなど)を表示することを主な条件とし、改変はもちろん、営利目的での二次利用も許可される最も自由度の高いCCライセンス。

Pixar One Twenty Eight に含まれるもの:

  • 15美しいレンガ
  • 13高級ファブリック
  • 2フェンス
  • 3フロア
  • 15のグランドカバー
  • 8素晴らしい金属
  • 8素晴らしい屋根
  • 9サイディング
  • 2動物の皮
  • 12エレガントな石
  • 10壁
  • 28エキゾチックな木材
  • その他諸々

合計850.3MB!

2015年の無償公開時のアップデートの際に、「解像度を1024×1024 pxへUP」と「バンプ・法線マップ追加」が行われたそうです。
ライセンス的にも扱いやすいと思うので個人制作の際には活用下さい!

ダウンロードこちらのページからどうぞ!是非活用あれ!
Library: Pixar One Twenty Eight – RenderMan Community

https://community.renderman.pixar.com/article/114/library-pixar-one-twenty-eight.html

ちなみに…

バンプマップ・法線マップに関してはどちらもNVIDIAの法線マップ生成フィルターで変換された様な物が多く、クオリティ的に…どこまで使えるかな?という印象です…
「Bitmap 2 Material」や「ShaderMap」「NDO」、「CrazyBump」とかそういったツールをお持ちの方は自分で生成したほうが良い結果が得られそうな気がします。

Toolbag2で表示してみたの図

法線マップはちょっとあれですが…活用出来そうですね。

 

Pixar128Tex-Toolbag2-test

 

関連記事

  1. Realtime Editable Procedual Eyes for Marmoset

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2015.04.23Richard Rosenman氏作のPhotoshop用フィルターが無償配布中!アスキーアートからボックスフィルター・グリッド・カラーバー生成等様々!

2015.04.23メタセコイア4標準テクニック ローポリキャラクター制作で学ぶ3DCG - 人気イラストレーター齋藤将嗣の描く美少女キャラを立体化しMMD→Unity5へ!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

Categories

アーカイブ

注目の記事

  1. Fight IV
  2. PureRef Screen

スポンサー

PR

プラチナゲームズ採用ページ

Flying Ship Studio


デザイナー採用特設 | 株式会社トイロジック公式サイト



スポンサー

おすすめ記事

  1. SpriteUV
  2. TextureGenerator-Online
  3. Normalmap-Online
  4. SculptGL

PR





ページ上部へ戻る