Autodesk Maya トレーニングブック 第4版 Mayaをマスターするた...

「Autodesk Maya トレーニングブック 3」から6年、遂に(ようやく?)『Autodesk Maya トレーニングブック 第4版』が発売されます!

続きを読む

ニンジャバットマン トレーラー - 日本初!和風バットマンのアニメーション映画予...

神風動画制作のアニメーション映画「ニンジャバットマン」の予告が公開されておりました。

続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース 予告編 - 蜘蛛男が複数存在!目を惹くヴィジュ...

『スパイダーマン:スパイダーバース(原題:Spider-Man: Into The Spider-Verse)』の予告編が公開!

続きを読む

DEATH STRANDING TGA 2017 Teaser Trailer ...

DECIMAエンジン使用のPS4 Proの実機4K映像!小島秀夫監督による新作ゲーム『DEATH STRANDING(デス・ストランディング)』のTGA 2017向け新トレーラーが公開!

続きを読む

MARI 4.0 - より便利に進化中!The Foundry社の高解像度テクス...

The Foundry社の高解像度テクスチャ3Dペイントソフト新バージョン!「MARI 4.0」がリリースされたみたい。

続きを読む

Computer Graphics Gems JP 2013/2014 コンピュータグラフィックス技術の最前線 - 最先端CG技術解説本の2013年版!

Computer Graphics Gems JP 2013: コンピュータグラフィックス技術の最前線
PDFにて先行販売されていた書籍のちょいとグレードアップ版。
日本で活躍するCGプログラマー著書のCG技術解説本!
Computer Graphics Gems JP 2013/2014:コンピュータグラフィックス技術の最前線

ボーンデジタルからいよいよ発売!


PR

Media & Entertainment Collection and Arnold キャンペーン | AREA JAPAN | Autodesk


  • 単行本: 200ページ
  • 出版社: ボーンデジタル
  • 言語 日本語
  • 発売日: 2013/12/26
  • 著者: 金森 由博、井尻 敬、堀田 一弘、五十嵐 悠紀、德吉 雄介、安田 廉、山本 醍田、向井 智彦、梅谷 信行
  • 協力: 今給黎 隆

グラフィックプログラマー、CGエンジニアや、テクニカルアーティスト向けな一冊。
少々難し目の本です。

内容紹介
本書は、日本で活躍するコンピュータグラフィックプログラマーたちの執筆により完成しました。

画像処理、モデリング、レンダリング、アニメーションの4つのセクションに分かれており、どの分野のCG開発者にも役立つ内容となっています

目次
画像処理
Chapter 1 CGにおける線形最小二乗法による最適化
Chapter 2 グラフカット画像領域分割法
Chapter 3 画像からの対象検出

モデリング
Chapter 4 ファブリケーション 〜コンピュータグラフィックスを用いたモノづくり〜

レンダリング
Chapter 5 レイバンドルトレーシングを用いた双方向光輸送
Chapter 6 Light Probe のみによる多重反射を含むリアルタイムグローバルイルミネーション
Chapter 7 Reprojectionを使ったG-buffer生成パスの高速化

アニメーション
Chapter 8 パラメトリックポーズブレンド
Chapter 9 自己衝突を含む衣服の有限要素法シミュレーション

Computer Graphics Gems JP 2013 コンピュータグラフィックス技術の最前線 | ボーンデジタル

関連記事

  1. The Art of Destiny 設定画集

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2013.11.29FurryBall 4.5 - Maya&3dsMaxにも対応したリアルタイムGPUレンダラー最新版!

2013.11.29ファンタジーアーティストの仕事の流儀 -巨匠だけが知っている知識とテクニック - フランク・フラゼッタやジェームス・ガーニー等の豪華巨匠が魅せる技術を伝授する解説本が登場!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup