TexGraph 0.1.0 Beta - ノードベースのプロシージャルテクスチ...

ゲームプログラマー David Gallardo氏によるノードベースのプロシージャルテクスチャ作成ソフト「TexGraph」のベータ版が公開されました。[...]

続きを読む

UE4 Advanced FPS template - Kai Yoshida氏...

コンテンツクリエイター Kai Yoshida氏がUE4用のFPSのテンプレートをGithubにて無償公開しました!https://www.[...]

続きを読む

EinScan Pro 2X Series - 最高0.04mmのスキャン精度!...

中国のSHINING 3D社製ハンディタイプの3Dスキャナ「EinScan Pro」に新モデルが登場!「EinScan Pro 2X」「EinScan Pro[...]

続きを読む

SpeedTree Cinema 8.2 Photogrammetry - 樹木...

「SpeedTree」とフォトグラメトリーって、相容れない関係かと思ってたんですが…まさかこういうフローになっているとは…関心しました。ht[...]

続きを読む

Maya 2019 リリース! - 新機能情報も公開!

遂に…遂に!!!!!「Autodesk Maya 2019」がリリースされました!※2019/01/16 - 動画追加Maya ヘルプ[...]

続きを読む

Creature Head Maya DX11 Viewport2.0 - CGアーティスト石川氏によるゾンビ頭モデル!Mayaのビューポートが完全ホラーに!

Creature Head Maya DX11 Viewport2.0
Creature Head Maya DX11 Viewport2.0

Creature Head Maya DX11 Viewport2.0

数々の美麗リアルタイムモデルで話題の石川ようすけ氏によるクリーチャーモデル。
Mayaのビューポート上でぐりぐり動いております!

PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


すごい!!
Mayaの高品質描画機能”ビューポート2.0”上でリアルタイム描画されています。
GPUはGeforce GTX 670を使用しているそうです。
石川氏の作品でモーションが入っているものをあまり見たことがないので、
動き出したときビビりました!

石川氏のツイッター
いっすー|@ishi_maya

関連記事

  1. HATUNE MIKU × TETSUYA NOMURA
  2. Karol Wieczorkiewicz Reel 2014
  3. Head in Cycles

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2014.03.01Combine Normal Photoshop Script - ディテールを損なわないブレンディング方法で法線マップの合成を行うフォトショップ用スクリプト!

2014.03.03[digital] ライティング& レンダリング 第3版 - ピクサーのテクニカルディレクターが教えるテクニック!リニアワークフロー、4K、Ptex、OpenEXR、物理ベースライティング

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup