TexGraph 0.1.0 Beta - ノードベースのプロシージャルテクスチ...

ゲームプログラマー David Gallardo氏によるノードベースのプロシージャルテクスチャ作成ソフト「TexGraph」のベータ版が公開されました。[...]

続きを読む

UE4 Advanced FPS template - Kai Yoshida氏...

コンテンツクリエイター Kai Yoshida氏がUE4用のFPSのテンプレートをGithubにて無償公開しました!https://www.[...]

続きを読む

EinScan Pro 2X Series - 最高0.04mmのスキャン精度!...

中国のSHINING 3D社製ハンディタイプの3Dスキャナ「EinScan Pro」に新モデルが登場!「EinScan Pro 2X」「EinScan Pro[...]

続きを読む

SpeedTree Cinema 8.2 Photogrammetry - 樹木...

「SpeedTree」とフォトグラメトリーって、相容れない関係かと思ってたんですが…まさかこういうフローになっているとは…関心しました。ht[...]

続きを読む

Maya 2019 リリース! - 新機能情報も公開!

遂に…遂に!!!!!「Autodesk Maya 2019」がリリースされました!※2019/01/16 - 動画追加Maya ヘルプ[...]

続きを読む

こだわり物理エンジン - どの角度でも良い形!二次元セルアニメに施されるデフォルメされた物理挙動を3DCGでも実現する技術!

こだわり物理エンジン
こだわり物理エンジン

こだわり物理エンジン

東京大学大学院 情報理工学系研究科 五十嵐研究室によって開発が行われている一風変わった物理エンジン
「こだわり物理エンジン」

PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


仕組みについてはこの映像がわかりやすいです。

最近では経産省が Innovative Technologies 2013に「こだわり物理エンジン」を採択した事で話題を呼びました。
簡単に説明すると、どの角度から見ても「良い感じ」の形を実現出来る物理エンジン

見えそうで見えない!「鉄壁のスカート」も実現可能(笑

どの角度から見ても「良い感じ」の形で揺れるBig Buck Bunnyのウサギさん

こういった発想の技術、日本人ならではですよね!
素晴らしいです。

そして日本での需要がかなり高そうです^w^

2013年1月26日/27日開催 第19回未踏事業成果報告会の映像

「こだわり物理エンジン」のソースコードはMITライセンスで公開されています。
詳細については公式サイトをご確認ください。

「こだわり物理エンジン」公式サイト

http://www-ui.is.s.u-tokyo.ac.jp/~koyama/mitoh/index-j.html

関連記事

  1. Building a Next Gen Open World

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2013.09.18Sneak Peek - NUKE 8.0 - The Foundryが誇るコンポジットソフトウェアの最新バージョンスニークピーク映像が公開!

2013.09.18Plant Factory - the Best 3D Plant Technology on Earth - E-on softwareによる植物生成ソフト!プロモーション映像が公開!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup