Overgrowth 1.0 - 9年の開発を経て正式版に!物理挙動が素敵なサン...

Wolfire Gamesが9年かけて開発したアクションゲーム「Overgrowth」がついにバージョン1としてリリースされました!

続きを読む

Substance Painter入門 - デジタル原型師まーてい氏によるサブス...

デジタル原型師 まーてい氏によるサブスタP入門本「Substance Painter入門」が発売!サブスタPのフロー以外にも、基本的なテクスチャの解説や焼きこみ周りについても触れているので、とても気になる1冊です。

続きを読む

Muscle Training to Joint reconstruction ...

ツール映像公開の度に話題を集めるNaughty DogのTD→Blizzard EntertainmentのPrincipal Technical Artist、Hans Godard氏が現在開発中のツール「Muscle Training to Joint reconstruction (MTJ)」の映像を公開!

続きを読む

Strata Sculpt 3D - 「SculptGL」をベースに開発!ブラウ...

Strataが公開中の、ブラウザ上で動作する3Dスカルプトツール!「Strata Sculpt 3D」

続きを読む

ShaderMap 4 - 写真やモデルから各種テクスチャを生成&焼きこみ出来る...

写真やモデルから各種テクスチャを生成&焼きこみ出来るツール!「ShaderMap 」のバージョン4が8月ごろにリリースされていたみたい。しかも今回から非商用向け無料版ライセンスも登場!!

続きを読む

ファンタジーの世界観を描く コンセプトアーティストが創るゲームの舞台、その発想と技法 - 翻訳本じゃないよ!国内最高テクニックを学べるコンセプトアート技法書が登場!

凄腕コンセプトアーティスト3人による技法書!『ファンタジーの世界観を描く コンセプトアーティストが創るゲームの舞台、その発想と技法』がMDNから登場します!これは買わなきゃ損だぞ!


PR


コンセプトアーティスト3名による国内初の本格的技法書!ゲームや映画の世界観づくりに欠かせない考え方・ノウハウが満載!

ファンタジーの世界観を描く コンセプトアーティストが創るゲームの舞台、その発想と技法
ファンタジーの世界観を描く コンセプトアーティストが創るゲームの舞台、その発想と技法

  • 単行本: B5正寸判/160P/オールカラー
  • 出版社: エムディエヌコーポレーション
  • 著者:富安 健一郎, 上野 拡覚 , ヤップ・クン・ロン 共著
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4844364774
  • ISBN-13: 978-4844364771
  • 発売日: 2015/1/30
  • 定価:(本体2,400円+税)
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 1.2 x 25.7 cm

draw-the-world-of-fantasy-book 1 draw-the-world-of-fantasy-book 2 draw-the-world-of-fantasy-book 3

 

商品説明

『キャプテンハーロック』『ファイナルファンタジーXI』『ドラゴンクエストX オンライン』『メタルギア ライジング リベンジェンス』などで活躍中のコンセプトアーティスト3名による、国内初の本格的技法解説書。

コンセプトアーティストは、ゲームや映画の世界観づくりに欠かせない、ビジュアルコンセプトを担うプロフェッショナルです。

本書では、富安健一郎(株式会社INEI)、上野拡覚、ヤップ・クン・ロン(株式会社INEI)の3名が、それぞれ架空のゲーム企画に基づいて、その世界観を表す一枚絵をつくり上げるまでの考え方とノウハウを、順を追って解説。
単なるイラストレーション制作とは違う、コンセプトアートならではの思考プロセス、方法論、表現手法、テクニックなどを一冊に凝縮しています。

なお、本書発売後、株式会社INEIホームページでは、本書で制作したコンセプトアートのレイヤー付きPSDデータおよび制作過程を録画したムービーファイルを販売します。

著者紹介

富安健一郎
KENICHIRO TOMIYASU
株式会社INEI 代表取締役、コンセプトアーティスト。代表作に『メタルギア ライジング リベンジェンス』『ファイナルファンタジーXI アドゥリンの魔境』『キャプテンハーロック』『ドラゴンクエストX オンライン』など。

上野拡覚
HIROAKI UENO
コンセプトアーティスト/アートディレクター。フロムソフトウェア、SEGA VE研究開発部、マーザアニメーションプラネットなどを経てフリー。代表作に『アップルシード アルファ』『キャプテンハーロック』など。

ヤップ・クン・ロン
Yap Kun Rong
株式会社INEI コンセプトアーティスト。シンガポール出身。プラチナゲームズ リードアーティストなどを経て、INEIに所属。代表作に『メタルギア ライジング リベンジェンス』『ベヨネッタ2』など。

目次

はじめに
著者紹介&ギャラリー
本書の使い方、データ販売について

Chapter1 富安健一郎が描く「剣と魔法の正統派ダークファンタジーの世界観」

1 企画
POINT ピッチコンセプト
2 コンセプトメイキング
3 メインアート「王都壊滅」
3-1 構図を考える
3-2 構図を決める
3-3 背景を描く
3-4 ドラゴンを描く
3-5 絵の雰囲気とコンセプトを合致させる
3-6 全体からディテールを組み立てる
POINT 自分なりの「リアリティ」を考える
3-7 絵に魅力を注ぎ込む
3-8 仕上げる
POINT 日本人の絵と質感
4 サブアートI「城に現れたドラゴン」
5 サブアートII「漆黒の森を覆う巨大な黒い影」
POINT 絵を描くときのメンタル管理
6 サブアートIII「ドラゴンの顔のディテールスケッチ」

Chapter2 上野拡覚が描く「亜人たちの同盟軍が争うファンタジーの世界観」

1 企画
2 コンセプトメイキング
3 メインアート「Alliances on The Battle Field」
3-1 ラフと構図
3-2 色と光と空気感
POINT プロジェクトが進むとコンセプトアーティストの役割も変わる
3-3 デザインとディテール
POINT 描き始めはモノクロからかカラーからか
3-4 全体と細部を行き来する
3-5 エフェクトと細部の描き込み
3-6 クオリティアップのための作業
POINT 80%の境界線
3-7 全体を調整して仕上げる
4 サブアートI「The Floating Continent」
5 サブアートII「Character Concept of The Alliance」
POINT この後、プロジェクトはどう進んでいくか

Chapter3 ヤップ・クン・ロンが描く「日本が誇るショーグン&ニンジャファンタジーの世界観」

1 企画
2 コンセプトメイキング
3 メインアート「Feudal Lords」
3-1 サムネールを描く
3-2 ラフを描く
POINT 色や光を理解する
3-3 ディテールを詰める
3-4 絵のバランスを見直す
POINT 三分割法を活用する
3-5 メインアートを修正する
POINT シェイプランゲージとは
4 サブアートI「The Espionage」
POINT よいコンセプトアーティストになるために必要なこと
5 サブアートII「Asset Design」

draw-the-world-of-fantasy-book 4 draw-the-world-of-fantasy-book 5 draw-the-world-of-fantasy-book 6 draw-the-world-of-fantasy-book 7 draw-the-world-of-fantasy-book 8 draw-the-world-of-fantasy-book 9 draw-the-world-of-fantasy-book 10

Kさん情報ありがとうございます!

Kenichiro Tomiyasu (@KenichiroTomi) | Twitter

上野 拡覚 | LinkedIn

loftwork.com — ヤップ・クン・ロンのポートフォリオ

Webデザインとグラフィックの総合情報サイト – MdN Design Interactive – TOP 

http://www.mdn.co.jp/

関連記事

  1. jul13-cover
  2. ANATOMY SCULPTING(アナトミー・スカルプティング) 片桐裕司 造形テクニック

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2014.12.26VRClay Oculus Rift 3D VR Demo - 「Oculus Rift」&「Razer Hydra」を使って仮想空間上で3Dスカルプトを実現出来るソフトの最新デモ映像!

2014.12.293rd Powers LW Brush - 羨ましすぎる!直感的なモデリングを実現するLightwave用ツールセットプラグイン紹介映像!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup