Bladebound Cinematic Trailer - Puppetwor...

スマホ向けハック&スラッシュRPG、「Bladebound」のシネマティックトレーラー!CG制作はPuppetworks Animation Studioです。

続きを読む

PAINTCUBE Beta - ブラウザ上で動く3Dペイントアプリが登場!!!...

ブラウザ上で動く3Dペイントアプリ「PAINTCUBE」のベータサービスが始動!!

続きを読む

OVERHIT Cinematic Trailer - ネクソン新作『OVERH...

新作スマホゲーム『OVERHIT』のシネマティックトレーラーが公開!CG映像の制作はThe Miloです。

続きを読む

Avatar Digitization From a Single Image ...

1枚の顔写真からリアルタイム向けアバターモデルを生成する技術!SIGGRAPH Asia 2017 論文!

続きを読む

Honor and Glory - ラインハルト見参!「Overwatch(オー...

私としたことが…オーバーウォッチの短編新作を見逃していたとは…人気ゲーム「Overwatch(オーバーウォッチ)」に登場するキャラクター”ラインハルト”の過去にフォーカスしたショートフィルム「Honor and Glory」が公開!

続きを読む

Effekseer 1.30 - ファイルビューワやFBX読み込み、UE4・Cocos2d-x対応!!オープンソースのビジュアルエフェクト作成ソフト!

Effekseer Projectが開発を行っているオープンソースのビジュアルエフェクト作成ソフト「Effekseer」の最新のメジャーリリース版「Effekseer 1.3」がリリース!


PR

Media & Entertainment Collection and Arnold キャンペーン | AREA JAPAN | Autodesk


Effekseerとは?

各種パラメータを指定するだけでエフェクトを作成できるオープンソースのエフェクトソフトです。
Effekseerのエフェクト作成ツールはWindowsのみで動作しますが、
DirectXやOpenGL、Unityなどのランタイム/プラグインも公開されており、作成したエフェクトはMac OS XやLinux、iOS、Androidなどの環境で利用できます。
ライセンスはMITライセンスです。

Effekseer1.3の新機能・追加要素
  • エフェクトファイルの管理を簡単にするファイルビューワ機能の追加
  • 編集の状態をわかりやすくするためのアイコンの追加といったUIの改良
  • 3DモデルファイルとしてFBXを読み込む機能
  • エフェクトの制御を容易にするためのパラメータの追加
  • UnrealEngine4とCocos2d-xへのプラグイン/ライブラリを追加
  • 70種類以上のサンプルエフェクトが追加され、不具合修正も行われています。

リリースノート

Effekseer1.3は公式Webサイトより入手可能!

関連リンク

effekseer.github.io

http://effekseer.github.io/

GitHub – effekseer/Effekseer

関連記事

  1. CRYENGINE Free SDK Showcase Trailer - GDC 2014

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2017.11.01RIXU‏ パーティクル素材第二弾 - 無料配布!512x512のpngファイル!

2017.11.02CGキャラクターアニメーションの極意 MAYAでつくるプロの誇張表現 - 生き生きとしたモーションを付けるノウハウ本!11月下旬発売!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup