Materialize - 1枚の画像から各種テクスチャ(Height、Meta...

Bounding Box Softwareによる画像から各種テクスチャを生成可能なフリーソフト「Materialize」が熱い!

続きを読む

Physically Based Rendering:From Theory T...

Matt Pharr氏、Wenzel Jakob氏、Greg Humphreys氏らによる、 物理ベースレンダリングの教科書「Physically Based Rendering:From Theory To Implementation(物理的レンダリング:理論から実装へ)」がオンライン上で無償公開されております。

続きを読む

IMVERSE LiveMaker - VR空間内で360°写真をベースに3Dモ...

カメラマッピングによる3Dモデリングを、VR空間内で行う事で、ちょっと不思議な感覚でモデリング出来そうなソフト「IMVERSE LiveMaker」!現在パブリックベータ中

続きを読む

Lumion 9 Coming Soon - 建築ビジュアライズソフトの新バージ...

建築ビジュアライぜーション専用ソフト「Lumion」のバージョン9が2018年11月5日にリリースされるそうです。

続きを読む

PixelMash - あの「Silo」開発元によるピクセルアート(ドット絵)作...

Nevercenterによるピクセルアート(ドット絵)作成ソフトウェア「PixelMash」が登場!WindowとMacに対応

続きを読む

FStormRender for 3ds Max v0.0.5a - 高速動作と美しさが売りの3dsMax用GPUレンダラー!テスト版が公開中

 3dsMax用のGPUレンダラー『FStormRender』のテスト版「FStormRender for 3ds Max v0.0.5a 」が公開中です!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


FStormRenderについて

FStormRender nyk0

FStormRenderは2015年6月からPinkSoftによって開発されたレンダラーです。。
FStormRenderは新GPUパワーによりグッドパフォーマンスとクオリティのトレードでアンバイアス(Unbiased)レンダリングされます。これは、手頃なマテリアルと光源により、非常にシンプルで高速かつリアリスティックです。
FStormRenderは、改善されたトーンマッピング、ライトサンプリング、グロッシー反射シェーダー、グレア効果、改善されたレイトレーサーおよび最適化されたQMCサンプリングなど、多くのユニークな特徴を持っています。
現在の3dsmaxのプラグインが必要なすべての機能を緊密に統合しており、サポートしています。
簡単にシーンコンバータでビルドし、Corona、V-RayおよびOctaneレンダーから任意のシーンを変換します。
非常にシンプルで柔軟なAPIにより、開発者は、他の3Dアプリケーションのプラグインを作成することができます。

  • レンダリングパフォーマンス
    FStormRenderは、任意の制限なしで可能な限り高速に画像をレンダリングするように設計されています。これは、GPUアクセラレーション、アンバイアス(unbiased)かつ物理的に正しいです。GPUメモリが使用な限りジオメトリやテクスチャ量には任意の制限はありません。
    適応サンプリングは、全てのレンダリングパートにライトサンプリング、材料のシェーディングと一般的な画像サンプリングとして使用されています。
  • トーンマッピング
    現代のデジタルカメラは、現実の生活に近い色を保つために、複雑な色処理を持っています。 FStormRenderのトーンマッピングは、ほぼ現代のデジタルカメラのように動作します。
  • マテリアル
    FStormマテリアルはユニークな先進的グロッシーBRDFモデルを使用しています。このモデルは、より少ないノイズレベルを有しており、近代的なGGXのBRDFモデルよりも良く見えます。すべての材料は、複数の重要性QMCサンプリングを持っています。
  • ライティング
    FStormRenderは多くの光源を処理するために最適化された強力な照明システムを有しています。このシステムはライトソースタイプとマテリアルシェーダ光に依存せず、常に、予測可能な高速かつノイズレス画像を提供します。
  • グレア
    モニターではローダイナミックレンジ画像を表示することができますが、その最大値よりも明るいものを表示することはできません。何かが非常に明るく表示する唯一の方法は、グレアです。FStormのレンダリングは、シンプルで柔軟な設定でフォトリアリスティックなまぶしさを持っています。

※機械翻訳

早速流体シミュレーションツールRealflowと組み合わせている方が!

Realflow/Fstorm Render Engine

FStormRender for 3ds Max v0.0.5a 2016/3/10

  • 対応Maxバージョン:2014 – 2016
  • GPU:CUDAサポート&compute model 2.0以上

光の感じが綺麗です!
Max使いの方はぜひお試しあれ!

FStormRender

http://www.fstormrender.com/

FStormRender | facebook

関連記事

  1. Pixologic-ZBrush-4R7
  2. be! beta Ver0.9
  3. TimelineFX Editor
  4. MixColors12 MagicPicker31

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2016.03.113DNes Beta - ファミコン画面を立体化してプレイすることの出来るエミュレータが登場!Unity WebGL Playerによりブラウザ上で動作!

2016.03.12Faceware 2016 Reel - 大作ゲームや映像でも多く採用されているフェイシャルアニメーションソリューション!最新事例を一挙紹介した2016年リール!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

プラチナゲームズ採用ページ

Flying Ship Studio


デザイナー採用特設 | 株式会社トイロジック公式サイト



スポンサー

おすすめ記事

  1. TextureGenerator-Online
  2. MecaBricks
  3. cmftStudio
  4. Physically Based RealTime Rendering for Artists
  5. Quixel SUITE 1.6 Available‏ Now

PR