Renderpeople - ビジュアライゼーションに最適!3Dスキャンされた3...

Renderpeopleが3Dスキャンされた高品質な人体モデルの無料サンプルを配布開始!これは要チェックですぞ!

続きを読む

Procedural Landscape Ecosystem - リアル樹林を簡...

UE4向けに数多くのフォトリアル地形アセットパックを公開しているエンバイロンメントアーティスト、Gökhan Karadayi氏による、プロシージャル地形生態系システム!「Procedural Landscape Ecosystem」

続きを読む

『HAYASHIMESHI - THE MOVIE(原題)』公式トレーラー - ...

日清の新商品「ハヤシメシ」の新プロモーション企画映像!デザインはなんと「パシフィックリム」等も手掛けた彫刻家、片桐裕司氏によるものです。3Dデータも公開中!

続きを読む

Left Brain - Right Brain - スケールの制限に囚われず描...

Oculus Story Studioのアートディレクター、Goro Fujita氏による、VRデバイス「Oculus」のVRペイントアプリ「Quill」で作成された「Left Brain - Right Brain」という作品。素敵です。

続きを読む

Runner4.9 - CGアーティストMax Puliero氏によるモデルメイ...

Blender使いのCGアーティストMax Puliero氏によるキャラクターモデル「Runner4.9」メイキング映像!

続きを読む

ゲームエフェクトコンテスト2013 - 賞金総額47万円!マッチロック株式会社のゲーム用3DVFXツール「BISHAMON」(特別ラインセンス)を使ってVFXを作ろう!プロ・アマ・学生問わず参加出来るぞ!

GameEffectContest2013

マッチロック株式会社のゲーム用3DVFXツール「BISHAMON」を使ってプロ・アマ問わず参加出来る
ゲームエフェクトコンテスト!今年も開催されます!


PR


コンテスト概要

  • 開催期間:2013.12.21 〜 2014.2.15
  • 部門・資格:一般(プロ・アマ)/学生
  • テーマ:魔法陣/ロゴ/フリー
  • ツール:BISHAMON (本コンテスト用に、2014.2月末まで使えるBISHAMONの特別ライセンスが提供)

賞金

  • マッチロック社長賞:10万(1作品)
  • アグニ/フレア社長賞:10万(1作品)
  • 優秀賞(一般):5万円(3テーマごとに1作品ずつ)
  • 優秀賞(学生):3万円(5テーマごとに1作品ずつ)
  • 入賞(一般):1万円(3テーマごとに1作品ずつ)
  • 入賞(学生):1万円(3テーマごとに1作品ずつ)

詳細については公式のWikiを見て頂けたほうが早いですね。
ゲームエフェクトコンテスト2013 詳細Wiki

http://www.matchlock.co.jp/wiki/index.php?GameEffectContest2013

個人的にバリバリ映像系VFXアーティストさんたちの作ったゲーム向けVFXが見てみたいです。
冬休みはじっくりリアルタイムエフェクトに専念だ!
チャレンジチャレンジ!!!!!!

2012年の結果発表映像

Game Effect Contest | Facebook

マッチロック株式会社

http://www.matchlock.co.jp/

株式会社アグニ・フレア

http://agni-flare.com/

関連記事

  1. HAWKEN Combat mech Challenge
  2. JUKE by YOU
  3. DBZ Contest Winners
  4. Escape Polycount Challenge
  5. Comicon Challenge 2014 Public Voting Open
  6. Comicon Challenge 2014

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2013.12.13MODO Steam Edition リリース! - ゲームMOD制作用に機能制限された低価格エディション!12月18日まで20%オフの119.99ドル!

2013.12.16MechaGirl Redux - OpenSubDiv and Realtime Importance Sampling リアルタイムエンジン「Kreature」が進化!OpenSubdivと物理ベースシェーディングを実装!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

スポンサープロダクト

おすすめ商品Pickup