MagicaMagazine 創刊号 - 22人のMagicaVoxelアーティ...

のぶほっぷ福井信明氏が企画!22人のMagicaVoxelアーティストによる「MagicaMagazine」の創刊号が公開されました!

続きを読む

ACEScg LUT for Painter - UE4との色味差問題が解決!?...

ライティングアーティストBrian Leleux氏が、SubstancePainterのビューポートを「ACEScg (ACES computer graphics space)」に寄せるLUT(Look Up Table)ファイルを無料公開!

続きを読む

XISMO2 β - 大幅なソースコード変更で高速化!フリーの3Dモデリングソフ...

リヒト(@mqdl)氏が開発、公開したフリーの3Dモデリングソフトウェア!「xismo(キスモ)」のバージョン2βテスト版が公開!

続きを読む

Real-Time Hair Rendering using Sequentia...

写真を参考にストランドベースの3Dヘアモデルへリアルタイム着彩する技術!「Real-Time Hair Rendering using Sequential Adversarial Networks」ECCV 2018論文

続きを読む

Character Interaction - ほぼGTA?なくらい色々できちゃ...

ZzGERTzZ氏開発の「Character Interaction」がupdate 3で大幅進化!移動、乗り物、格闘、銃撃、一通り揃ったUE4アセット

続きを読む

GUILTY GEAR Xrd -SIGN- AC Version Opening - アンリアルエンジン3採用で2Dアニメにしか見えない3D表現が話題のギルティギアシリーズ最新作!オープニングムービーが公開!

GUILTY GEAR Xrd -SIGN- Arcade Version Opening

アークシステムワークスは人気2D対戦格闘ゲームシリーズ最新作
『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-(ギルティギア イグザード サイン)』オープニングムービー公開しました!
アンリアルエンジン3を採用しながらも、リアルタイム3Dの中2Dアニメにしか見えない演出が話題を集めています。


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


いやもう凄いですねほんと、
通常の3Dアニメ制作の場合レンダリングする為にその場しのぎで絵に手を加える事が多いですが、
リアルタイム3Dだとそうはいかないのですよねぇ。

GUILTY GEAR Xrd -SIGN-は
PS3/PS4向けに2014年中発売予定
アーケード版は2014年春に稼働予定。

アークシステムワークス
GUILTY GEAR Xrd 公式ポータルサイト

http://ggxrd.com/

過去のトレーラー2本を見ていない方は合わせてどうぞ

公式ではないですが、ロケテスト?かなにかのリーク映像では実際のゲームプレイ画面を確認出来ます。
言われないと3Dってわからないぞ・・

関連記事

  1. Transformers 4 Official Trailer - Transformers Age of Extinction
  2. Transformers Battle Masters
  3. Warriors - 2014 World Championship

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2014.01.31Animatools - 株式会社アニマによるパイプラインツール群が一部フリーウェアとして公開!MDDポイントキャッシュによる独自のワークフローを可能に!

2014.02.01ASUS VivoTab Note 8 - 筆圧検知可能なワコムデジタイザ搭載!アーティストさんの中でも話題の8インチWindowsタブレット!Amazonでも取り扱い開始!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

カプコン採用イベント

Flying Ship Studio


デザイナー採用特設 | 株式会社トイロジック公式サイト



スポンサー

おすすめ記事

  1. Black Ink Beta - ノードベースでカスタマイズ可能な”非現実”ブラシ!GPU動作でサクサク動く次世代デジタルペイントツール!
  2. MecaBricks
  3. SpriteUV

PR