UNREAL FEST WEST 2018 - 4月21日開催のアンリアルフェス...

2018年4月21日に京都で開催した「UNREAL FEST WEST 2018」の講演動画とスライドが公開されております!UE4使いの方は見ておきましょう。

続きを読む

Autocomplete 3D Sculpting - 3Dスカルプト時の反復作...

Mengqi Peng氏、Jun Xing氏、Li-Yi Wei氏による、3Dスカルプト向けオートコンプリート技術「Autocomplete 3D Sculpting」SIGGRAPH 2018 技術論文!

続きを読む

StrokeAggregator - ラフな線から最適なラインを検出して清書して...

ラフな線から最適なラインを検出して清書してくれる技術「StrokeAggregator」の映像が公開されております!SIGGRAPH 2018 技術論文!

続きを読む

FREE Hard Surface Kitbash Vol. 1 - Fusio...

Oleg Ushenok氏による、Fusion 360と3ds Maxで作成されたハードサーフェスKitbashパック「FREE Hard Surface Kitbash Vol. 1」データはMAXファイルとOBJファイルで収録されており、全てUVを保持しています。これらのモデルは、個人および商用プロジェクトに使用できます。

続きを読む

Rigidbody Bone - ボーンへ簡単に剛体を設定するBlender用ア...

dskjal氏が開発・公開した簡単にボーンへ剛体を設定するBlender用アドオン!「Rigidbody Bone」

続きを読む

gile[s] 2.0 beta4 - 高性能グローバルイルミネーションでライトマップを生成出来るツール!無料!

giles2
giles2

giles2

旧サイトで紹介していたツールの再紹介となります。
ツリー生成tree[d]でお馴染み、fecleによる
ライトマップ作成ツール gile[s] 2.0 beta4 フリーソフトです

PR

Media & Entertainment Collection and Arnold キャンペーン | AREA JAPAN | Autodesk


giles

giles

gile[s]は、ラジオシティ・ライトマッパー・グローバルイルミネーションを用いて、
高速かつ効率的に高解像度のライトマップをレンダリングすることが可能です。
対応フォーマットも多く、ライトの種類も豊富。かなり素晴らしいツールです。

giles2

giles2

メニューのEditerから、マテリアルエディターやライトマップメソッドエディターへアクセス出来ます。
ちゃんと焼きこみ用にUVを自動展開してくれますよ!

COLLADA(dae)インポートやMAYA ASCII(ma)エクスポートも可能!

2008.12.15から、無料化されました。
無償アクティベーションコードが提供されています。


Registration name: Freeware
Registration code: GLS-7781-C787-C274


こちらを入力する事で、体験版としてのロックを解除する事が出来ます。

是非お試しアレ!

gile[s]

http://www.frecle.net/index.php?show=giles.about
giles2

giles2


PR

Training-Camp Unreal Engine 4 専門スクール


関連記事

  1. TimelineFX Editor
  2. Enlighten Subway
  3. Guerilla Render Editor

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2013.10.03SubDFusion from Braid Art Labs - ハードサーフェスなら任せろ!ブーリアンモデラー「GroBoto」の開発チームによるModo用モデリングプラグイン!スニークピーク映像!

2013.10.04Keloid - え?フルCG!?BLRによる超絶クオリティのSci-Fi系ショートフィルムが2年の歳月を経て遂に公開!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup