ProSets 1.0 - プロシージャル選択セットでモデリングワークフローが大...

プロシージャル選択セットを使いモデリングワークフローを強化できるMaya用プラグイン「ProSets 1.0」

続きを読む

MONSTER Opportunity Roars Behind the Sce...

大手求人検索サイトMonster.comのプロモーション映像「Opportunity Roars」、The Millが手掛けたメイキング映像が公開されております。

続きを読む

MYSHLI REEL 2018 - クールなショットが盛りだくさん!VFXアー...

ニューヨークを拠点に活躍するVFXアーティストDanil Krivoruchko氏によるリール「MYSHLI REEL 2018 」

続きを読む

AnimSchool Student Model Rig Showcase 20...

オンラインアニメーションスクール「AnimSchool」のモデルとリグにフォーカスした学生作品ショーケース2017が公開!

続きを読む

NORMALIZATOR - PBR対応!写真や画像から各種テクスチャを生成する...

Aurora Softwareから、写真・画像から各種テクスチャを生成することが出来るツール!「NORMALIZATOR」が登場

続きを読む

Interactive Design of 3D Printable Robotic Creatures - ディズニーによる3Dプリント向けロボット生物のデザイン・設計を行う技術!

Disney Researchによる3Dプリント向けロボット生物のデザイン・設計を行う技術!『Interactive Design of 3D Printable Robotic Creatures』


PR

Media & Entertainment Collection and Arnold キャンペーン | AREA JAPAN | Autodesk


Interactive Design of 3D Printable Robotic Creatures

私たちは、カジュアルなユーザーが迅速に3Dプリント可能なロボットの生き物を作成することを可能にするインタラクティブな設計システムを提示します。 形態、割合、歩行や運動スタイルのカスタマイズのための試料室を提供しながら、我々のアプローチは、設計プロセスの面倒な部分を自動化します。 私たちのフレームワークの技術的コアは、任意の設計の足歩行ロボットのための安定した動作を生成する効率的な最適化ベースのソリューションです。 編集ツールの直感的なセットは、ユーザが対話的に実行可能なデザインの空間を探索し、形態学的特徴とその結果の動きとの関係を研究することができます。 製造設計図は、ロボットの設計は、3D印刷、および既製のサーボモータを用いて製造することができることを、自動的にそのように生成されます。 2つ、4つまたは5足、ポイントやエリアフィート、作動棘と異なる割合:私たちは、形態学的特徴の様々な6ロボットの生き物を設計することにより、当社のソリューションの有効性を示します。 我々は、物理シミュレーションと物理的に製造された試作品を通じて当社のシステムで生成されたデザインの実現可能性を検証します。
Google翻訳

こういった技術がアニマトロニクスとかでも活かされていくんですかね。凄いなぁ。

Disney Research » Interactive Design of 3D-Printable Robotic Creatures 

http://www.disneyresearch.com/publication/interactive-design-of-3d-printable-robotic-creatures/

PR

Training-Camp Unreal Engine 4 専門スクール


関連記事

  1. Voxel Farm Engine
  2. Topology-Varying 3D Shape Creation via Structural Blending

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2015.11.10EXODE - 巨大生物の身体で生活する人々の大移動が始まる‥フランスの学生作ショートフィルム!

2015.11.11ZBrush Film & TV Reel - もはやCG制作に欠かせないツールとなったPixologicのスカルプトツール『ZBrush』最新フィルム&テレビリール!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR


Flying Ship Studio

クリーク大阪採用

ネットで学べる3DCG講座 MAYA 3dsMax |デジハリ・オンラインスクール

中途採用特設ページ | 株式会社トイロジック公式サイト

スポンサー

おすすめ記事

  1. SpeedyPainter 3.2.4

PR