Allright Rig 2.0.3 demo by Alexander Sha...

Unreal Engine上でキャラクターに対してのリギングとアニメーション作成が行えるプラグイン「Allright Rig」開発者であるAlexander Shatalov氏が新バージョンをつかったちょっとした映像を公開しております。

続きを読む

Laplacian Kernel Splatting for Efficient...

被写界深度とモーションブラーの組み合わせ計算を高速化!「Laplacian Kernel Splatting for Efficient Depth-of-field and Motion Blur Synthesis or Reconstruction(効率的な被写界深度とモーションブラー合成または再構成のためのラプラシアンカーネルスプラット)」SIGGRAPH技術論文

続きを読む

Behind The Scenes Three Free Your Pugger...

The Millが手がけたTVCM「Three ‘Free Your Puggerfly’」の制作舞台裏映像が公開されております。

続きを読む

Infinitesimals Progress Reel V2 - UE4で開発...

個人的にチェックしているCubit StudiosのUE4開発ゲームプロジェクト「Infinitesimals」のプログレスリールv2!

続きを読む

Twinmotion 2019 Release Trailer - UE採用の建...

Unreal Engineを採用の建築系リアルタイムビジュアライゼーションソフトウェア「Twinmotion 2019」のトレーラーが公開!2018年6月21日にリリース!

続きを読む

La cire perdue - ロウを利用した鋳造方法の一種「ロストワックス製法」の流れをわかりやすく解説した学生作CGショートフィルム!

MOPA ( Motion Pictures in Arles)の学生作CGショートフィルム!鋳造製造方法の一つ、ロストワックス製法の一連の流れをわかりやすくビジュアライズした作品!「La cire perdue」 


PR

Media & Entertainment Collection and Arnold キャンペーン | AREA JAPAN | Autodesk


わかりやすく出来ていますね~
使用ツール: 3ds Max,Ray fire, Fume fx, realflow, v-ray

ロストワックス鋳造(ロストワックスちゅうぞう、英語:lost-wax casting)とは、ロウ(ワックス)を利用した鋳造方法の一種である。ロウで原型を作り、周りを鋳砂で覆い固め、ロウを溶かして除去することによってできた空洞に金属を流し込むと鋳物ができる。抜き勾配やアンダーカットを考慮する必要がない等の特徴を有する。またあらかじめ収縮率を考慮して原型を作れば、複雑な形状のものを一体化して鋳造することができるため、加工の工程を減らすことができる利点がある。原型がロウ以外の材質で作られている場合はシリコーンゴムなどで型取りしてロウに置き換える必要があるが、この方法でロウ原型を多数作る事で量産が可能である。
ロストワックス – Wikiwand

 

関連記事

  1. Curly
  2. Sleeping Beauty

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2015.06.03Substance Designer 5.1 - ノードエディタがより見やすく使いやすくなった!スマートテクスチャリングソフト最新アップデート!

2015.06.05Photoshop幻想風景チュートリアル PaperBlueの透明感あふれる表現で描く都市、自然環境、乗り物 - イラスト制作解説書の日本語版がボーンデジタルから発売中!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup