TexGraph 0.1.0 Beta - ノードベースのプロシージャルテクスチ...

ゲームプログラマー David Gallardo氏によるノードベースのプロシージャルテクスチャ作成ソフト「TexGraph」のベータ版が公開されました。[...]

続きを読む

UE4 Advanced FPS template - Kai Yoshida氏...

コンテンツクリエイター Kai Yoshida氏がUE4用のFPSのテンプレートをGithubにて無償公開しました!https://www.[...]

続きを読む

EinScan Pro 2X Series - 最高0.04mmのスキャン精度!...

中国のSHINING 3D社製ハンディタイプの3Dスキャナ「EinScan Pro」に新モデルが登場!「EinScan Pro 2X」「EinScan Pro[...]

続きを読む

SpeedTree Cinema 8.2 Photogrammetry - 樹木...

「SpeedTree」とフォトグラメトリーって、相容れない関係かと思ってたんですが…まさかこういうフローになっているとは…関心しました。ht[...]

続きを読む

Maya 2019 リリース! - 新機能情報も公開!

遂に…遂に!!!!!「Autodesk Maya 2019」がリリースされました!※2019/01/16 - 動画追加Maya ヘルプ[...]

続きを読む

MARUI v1.5.0 New Features - 選択・軸操作が強化されLeapMotionにも対応!MayaのVR対応化プラグイン!

VR空間上でMayaの制御が可能になるプラグイン「MARUI v1.5.0」がリリースされました!強化された選択機能や軸制御、指トラッキングデバイス”LeapMotion”にも対応!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


MARUI v1.5.0 : New Features

New features in v1.5.0
  • 選択ボリュームの描画
  • 新しいナビゲーションモード:選択したオブジェクトの周りを回転(オービット)
  • 即座にドラッグ選択で移動開始する新しいオプション
  • オブジェクトの編集を1つの軸に制限する機能
  • LeapMotionで直接手を使う

ちなみに前回紹介した際には無料プラグインでしたが、1.50からは月額2000円と有料化されてます。
無料プラグインとして続けていくのかと思ったらそうでもなかったか・・・お手軽に試す為の敷居が上がりましたね。

是非お試しあれ!

関連リンク

関連記事

  1. MGear 1.0

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2016.11.16KeyShot 7 Sneak Peek - ZBrushとの連携でもお馴染み美麗レンダラーの新バージョンスニークピーク映像!

2016.11.16CentiLeo Renderer 0.44 Alpha - Cinema 4Dや3ds Maxに対応した高速GPUレンダラー!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup