NitroPoly - モデリング作業効率をアップさせるツール群!無料Mayaス...

3ds Maxのグラファイト モデリング ツール的な機能をMayaで実現した無料スクリプト「NitroPoly 」がGumroad上で公開!

続きを読む

VRM - ドワンゴがVR向けの3Dアバター特化型ファイルフォーマットを公開!オ...

PBRにも対応した3Dアセット・フォーマット「glTF2.0」をベースに開発された、VRアプリケーション向けの人型3Dアバターファイルフォーマット「VRM」をドワンゴが公開!オープンソース!

続きを読む

Kanova on Steam - The Foundryが開発!VRにも対応し...

Kanova - The Foundryが開発!VRにも対応した3Dスカルプトソフトウェア!無料の早期アクセス版がSteamで公開!

続きを読む

Material-Z - PBR対応マテリアルエディタ!ブラウザ版もあるよ!

BrainDistrictによるPBR対応マテリアルエディタ「Material-Z」が登場!ネイティブデスクトップ版とブラウザ版があるよ!

続きを読む

Asshai Concept Art Timelapse process - 3...

マットペインター/コンセプトアーティストのMarco Iozzi氏による「Asshai」の制作タイムラプス映像が公開!

続きを読む

Metal Gear Solid V - Graphics Study - 「メタルギアソリッドV ファントムペイン」のグラフィックについて解析・解説した特集ページが公開!

東京在住のフランス人ソフトウェアエンジニア、Adrian Courrèges氏による、「METAL GEAR SOLID V: The Phantom Pain(メタルギアソリッドV ファントムペイン)」のリアルタイムグラフィックを解析/解説したページ「Metal Gear Solid V – Graphics Study 」が公開!グラフィックエンジニアの方は要チェック


PR

オンラインセール | Autodesk


Metal Gear Solid V – Graphics Study – Adrian Courrèges

http://www.adriancourreges.com/blog/2017/12/15/mgs-v-graphics-study/

同氏によるDOOM(2016)や、GTAのグラフィック解析も読みごたえ抜群でしたので、興味のある方はそちらも。
DOOM (2016) Graphics Study
GTA V – Graphics Study 

※MaxHP999さん、情報のご提供ありがとうございます!

関連リンク

Projects – Adrian Courrèges

http://www.adriancourreges.com/


PR

Training-Camp Unreal Engine 4 専門スクール


関連記事

  1. adam-fisher-afisher-cyberpunk-01
  2. SexyNaru teaser
  3. 重山孝雄氏による ZBrushセミナー
  4. Vivify - making of Falling Sheep

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2017.12.13Autodesk Maya トレーニングブック 第4版 Mayaをマスターするための最強教科書 - 6年ぶりに更新される定番本!

2017.12.21Instant Terra public beta 0.6 - サクサク3D地形の生成が可能なソフト!現在パブリックベータ版が公開中

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup