OVERHIT 2018 Animation Demo reel - Yu Ho...

CGアニメーターYu Ho joong氏による「‘OVERHIT’ 2018 Animation Demo reel」と「‘OVERHIT’ 2018 Cinema Animation Demo reel」

続きを読む

SceneCity 1.2 - ノードベースとなり生まれ変わったBlender用...

3DアーティストでBlenderアドオン開発者のArnaud Couturier氏による、Blender用の都市生成アドオン「SceneCity」がバージョン1.2となり生まれ変わったそうですよ!

続きを読む

UNREAL FEST EAST 2018 Slides and Videos ...

2018年10月14日に東京で開催されたEpic Games Japan主催オフィシャルの大型勉強会「UNREAL FEST EAST 2018」のスライドが公開されております!

続きを読む

Materialize - 1枚の画像から各種テクスチャ(Height、Meta...

Bounding Box Softwareによる画像から各種テクスチャを生成可能なフリーソフト「Materialize」が熱い!

続きを読む

Physically Based Rendering:From Theory T...

Matt Pharr氏、Wenzel Jakob氏、Greg Humphreys氏らによる、 物理ベースレンダリングの教科書「Physically Based Rendering:From Theory To Implementation(物理的レンダリング:理論から実装へ)」がオンライン上で無償公開されております。

続きを読む

世界のモンスター・幻獣を描く 説得力のあるコンセプトのつくり方 - 30名アーティストによる神話・伝説級モンスター・クリーチャーの描き方解説本!

30名アーティストによる神話・伝説級モンスター・クリーチャーのデザイン方法・描き方を紹介した3DTotal書籍「Mythical Beasts」の日本語版『世界のモンスター・幻獣を描く 説得力のあるコンセプトのつくり方』がボーンデジタルからリリースされます!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


こういう本って読み物としても重宝されそうですよね。日本語版とても有難い^^。

世界のモンスター・幻獣を描く
世界のモンスター・幻獣を描く

  • 書籍名:世界のモンスター・幻獣を描く – 説得力のあるコンセプトのつくり方 –
  • 刊行予定日:2018年4月25日
  • 制作:3dtotal.com
  • 定価:本体 4800円 + 税
  • ISBN:978-4-86246-407-1
  • サイズ:A4変形
  • ページ数:320
  • 発行:株式会社ボーンデジタル

本書の特徴

世界のアーティストたちによる 神話や伝説のモンスター・クリーチャーのデザイン&描き方

30名の才能あふれるアーティストたちが、神話や伝説に登場する数々のモンスター・クリーチャーたちを どのように描くかを披露します。これらには、ユニコーン、ドラゴンといったファンタジー世界で定番のモンスターはもちろん、東欧のレーシー、日本の鵺、アフリカのディンゴネクといった あまり知られていない生き物も含まれています。

そして、その歴史、主要要素の描き方、バリエーションを解説。アーティストたちがどのようにデザインして、イラストを完成させていくかを紹介します。
本書は、デザイナー、イラストレーター、コンセプトアーティスト、ファンタジー愛好家など、謎めいた世界を旅するさまざまな冒険者たちへのアンソロジーです。

※本書は『Mythical Beasts』の日本語版です

対象読者

デザイナー、イラストレーター、コンセプトアーティスト、ファンタジー愛好家

目次
  • 東洋のドラゴン – Ulksy
  • アスワン – Arthur Rodriguez
  • バーゲスト – Tiffany Turrill
  • ボガート – Cosmin Podar
  • バニップ – Damien Mammoliti
  • キメラ – Joshua Cairos
  • チュパカブラ – Edin Durmisevic
  • コカトリス – Jordan K. Walker
  • ディンゴネク – Anna Podedworna
  • 西洋のドラゴン – Lucas Parolin
  • ファウヌス – Alvaro Ramirez
  • ゴーゴン – Kiri Ostergaard Leonard
  • ハーピー – Tomek Larek
  • ジャッカロープ – Iris Compiet
  • ヨルムンガンド – Heather Hudson
  • 絡新婦 – Randy Gallegos
  • ケルピー – Bobby Rebholz
  • クラーケン – Sabin Boykinov
  • クランパス – Natalie Hall
  • レーシー – Stephanie Law
  • マンティコア – Kate Pfeilschiefter
  • マーマン – Sean Andrew Murray
  • ミノタウロス – Luke Mancini
  • モスマン – Kristina Lexova
  • 鵺 – Brynn Metheney
  • フェニックス – Nityanshu
  • ユニコーン – Eliza Ivanova
  • ウェアウルフ – Andrea Femerstrand
  • ワイバーン – Lindsey Wakefield
  • イエティ – Tom Babbey
内容サンプル

世界のモンスター・幻獣を描く|書籍|株式会社ボーンデジタル

■全ページプレビュー(※英語版です。日本語版とは仕様が異なります / [Preview]タブをクリックしてください)
https://shop.3dtotal.com/books/mythical-beasts.html

お求めはこちらから

世界のモンスター・幻獣を描く

洋書はこちら

Mythical Beasts: An Artist’s Field Guide to Designing Fantasy Creatures

関連記事

  1. Unity5 3Dゲーム開発講座 ユニティちゃんで作る本格アクションゲーム
  2. Photographer’s Mind どう撮り、見せるか。記憶に残る写真の作り方

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2018.03.25Custom Dynamic Global Illumination built in UE4 - アンリアルエンジンでリアルタイムGIを実現している映像!

2018.03.26Unity 2018 C# reference source code - Unityエディタ等のC#ソースコードがGithubに公開!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

Categories

アーカイブ

注目の記事

スポンサー

PR

プラチナゲームズ採用ページ

Flying Ship Studio


デザイナー採用特設 | 株式会社トイロジック公式サイト



スポンサー

おすすめ記事

  1. "VEv" Shortfilm
  2. Quixel SUITE 1.6 Available‏ Now

PR