Bud Light Made for Living making - 泡が踊りだ...

Method Studiosが手掛けた、アメリカ産ラガービール「バドライト」のCMとメイキング映像!泡で出来たダンサーたち。

続きを読む

NitroPoly V1.1 - モデリング支援Maya用無料スクリプト!早速ア...

つい前回紹介したばかりのMaya用無料スクリプト「NitroPoly」がアップデートしておりました。作者ご本人から記事へ情報提供コメントを頂きました^^ありがとうございます!

続きを読む

NitroPoly - モデリング作業効率をアップさせるツール群!無料Mayaス...

3ds Maxのグラファイト モデリング ツール的な機能をMayaで実現した無料スクリプト「NitroPoly 」がGumroad上で公開!

続きを読む

VRM - ドワンゴがVR向けの3Dアバター特化型ファイルフォーマットを公開!オ...

PBRにも対応した3Dアセット・フォーマット「glTF2.0」をベースに開発された、VRアプリケーション向けの人型3Dアバターファイルフォーマット「VRM」をドワンゴが公開!オープンソース!

続きを読む

Kanova on Steam - The Foundryが開発!VRにも対応し...

Kanova - The Foundryが開発!VRにも対応した3Dスカルプトソフトウェア!無料の早期アクセス版がSteamで公開!

続きを読む

NeoAxis 3D Engine 3.0 Released - 3Dコンテンツ開発エンジン新バージョンがリリース!無料ラインセンスもあるよ!

NeoAxis 3D Engine 3.0 Released

過去にも何度か紹介した3Dエンジン最新版「NeoAxis 3D Engine 3.0」がリリースされています。


PR

Media & Entertainment Collection and Arnold キャンペーン | AREA JAPAN | Autodesk


New Features in 3.0

  • The ability to create very large landscapes with background loading of sectors. The tool to import height maps and paint layers was added. This new feature is only included in the Unlimited and Source licenses.
  • Background loading of resources. Supports background loading of textures and 3D models. This new feature is only included in the Unlimited and Source licenses.
  • Heightmap terrain: Support of heightmaps with 32-bit precision. Earlier, only 16-bit precision was supported.
  • Exporter support for Autodesk 3ds Max 2015 and Autodesk 3ds Max 2015 Design has been added.
  • Exporter support for Autodesk Maya 2015 has been added.
  • Exporter for Autodesk 3ds Max and Autodesk Maya: Can detect automatically if Vertex colors should be exported.
  • Now the minimal supported version of Visual Studio is 2010. Previously was 2008.
  • .NET 4.0 is now the minimal supported version of .NET framework. Previously was .NET 2.0.
  • Bug fix: Incorrect work of docking windows in 64-bit versions of Resource Editor and Map Editor.
  • Bug fix: Memory leaks in the material class when shadows are enabled.
  • Bug fix: Autodesk Maya exporter: The problem when exporting instanced geometry from the groups.
  • Bug fix: Autodesk 3ds Max exporter: The error when exporting textures in non-English packages.

Ver3という割に目立った機能は見当たらない・・
ゲームエンジン、他にも色々沢山ありますが、最近はUnreal Engine 4やUnityの影に隠れてしまっている印象。頑張れ!

ライセンス形態

Free Edition — 無料の完全な開発環境、エンジンの機能のほとんどが含まれます
Professional Edition — プロの開発者用のライセンス。より多くの機能、エンジンコンポーネントのソースコードへのより大きいアクセスが可能
Unlimited Edition — エンジンのすべての機能が含まれています。エンジン部品のソースコードへの大きなアクセス。それは、エンジンのツールの完全なソースコードを含んでいる。
Source Edition — エンジンの完全なソースコードが含まれています。
ライセンス比較表

NeoAxis 3D Engine 3.0 Released | NeoAxis 3D Engine
http://www.neoaxis.com/news/neoaxis_3d_engine_3_0_released
NeoAxis公式サイト
http://www.neoaxis.com/

PR

Training-Camp Unreal Engine 4 専門スクール


関連記事

  1. Free Non-Commercial RENDERMAN
  2. Knald
  3. Coolorus 2.0 for Photoshop

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2014.11.14魔法の映画はこうして生まれる~ジョン・ラセターとディズニー・アニメーション~ - 期待の映画「ベイマックス」の制作舞台裏特集番組が2014年11月24日放送予定!

2014.11.15Anatomy 360 - 3Dスキャンされたマッチョをグリグリ見回せる!Ten24によるアーティスト向けリファレンスモデル提供サービスが発表!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

プラチナゲームズ採用ページ

Flying Ship Studio


デザイナー採用特設 | 株式会社トイロジック公式サイト

KLab Creative Fes’18 君の作ってるそれ、案外凄いかも。 | KLab Creative Fes’18(KCF18)

スポンサー

おすすめ記事

  1. Mischief Gallery mermaid
  2. Physically Based RealTime Rendering for Artists
  3. Lazy Nezumi Pro
  4. Mario vs Bowser Small

PR