FREE Hard Surface Kitbash Vol. 1 - Fusio...

Oleg Ushenok氏による、Fusion 360と3ds Maxで作成されたハードサーフェスKitbashパック「FREE Hard Surface Kitbash Vol. 1」データはMAXファイルとOBJファイルで収録されており、全てUVを保持しています。これらのモデルは、個人および商用プロジェクトに使用できます。

続きを読む

Rigidbody Bone - ボーンへ簡単に剛体を設定するBlender用ア...

dskjal氏が開発・公開した簡単にボーンへ剛体を設定するBlender用アドオン!「Rigidbody Bone」

続きを読む

NOSTALGIC TRAIN on Steam - あのUE4で作られた鉄道の...

ナラティブ&環境アーティスト、畳部屋氏によるUE4を使った作品「NOSTALGIC TRAIN – UE4で作る鉄道のある田舎の情景」がウォーキングシミュレーターとしてSteamでリリース予定です!

続きを読む

くじらクラフト「 デッサン人形2」 - 19個所の関節可動と部品差し替え可能な可...

ペーパークラフトアーティストkujira氏による、可動ペーパークラフト基本素体!「 デッサン人形2」が公開!

続きを読む

9 Monkeys of Shaolin Announcement Traile...

Colorbleed Studiosが手がけた「9 Monkeys of Shaolin」の発表CGトレーラー!

続きを読む

鬼斬娘 再戦 - 和テイストのビジュアルとサウンドがカッコイイ!昨年話題になった「つぶら(tsubura)」によるハイクオリティ自主制作アニメ!

つぶら(tsubura)によるハイクオリティ自主制作アニメ『鬼斬娘 再戦』 独特のタッチと躍動溢れるアニメーションが気持ち良い作品です!


PR

Media & Entertainment Collection and Arnold キャンペーン | AREA JAPAN | Autodesk


昨年話題になった作品ですが、3D人では紹介出来てませんでした。

鬼斬娘 再戦

頭頂部に誇りを生やす化物を「鬼」と呼ぶ世界。
かつて、その誇りを無邪気にも毟り取った少女がいた。
幾年を経て、復讐の鬼と化した化物はついに憎き娘と再会する。

Youtubeから引用

つぶら / tsuburaとは

Rabbit MACHINE(映像)とpurikoko(音楽)との二人による共同作品の名義です。
tsubura つぶら 

Rabbit MACHINEのサイトでは鬼斬娘に関する詳細情報が記載されていました。
  • 制作期間:3ヶ月
  • 総カット数:25カット
  • 総作画枚数:1356枚
  • 総尺:01分19秒
  • 映像制作使用ソフト:SAI,Photoshop CS5.1,AfterEffects CS5.5

Rabbit MACHINE.com OriginalAnimation “onigirimusume”

http://rabbit-machine.com/page/sp/ogm.html

ちなみに、『鬼斬娘 再戦』は「つぶら(tsubura)」が2009年に制作した初めての映像作品『鬼斬少女』の続編だそうです。

鬼斬少女 2009

6年でこの進化・・・凄い


PR

Training-Camp Unreal Engine 4 専門スクール


関連記事

  1. HUNGER IS A TYRANT
  2. Toy Story of Terror
  3. Keloid

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2015.01.19Marmoset Toolbag 2 Skin Shader Setup - シーン&モデルデータも配布中!リアルタイムビジュアライズツールでスキンシェーダーを設定するチュートリアル映像!

2015.01.20Dji. Death Sails - 死を待つおちゃめな死神が可愛いショートフィルムシリーズ最新作!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup