Captain Underpants Trailer - カートゥーンアニメ表現...

「スーパーヒーロー・パンツマン」がドリームワークス・アニメーションによりフルCG映画化されます!「Captain Underpants」トレーラー!

続きを読む

ROBBER'S COMPANY Episode 3 - 過酷なミッションの先に...

「STUDIO UGOKI」による完全オリジナルショートフィルム!「ROBBER’S COMPANY」の第3話が公開されました!

続きを読む

Horizon Animation Reel Niek Neervens - M...

今年のGOTY確定?な話題作「ホライゾン ゼロ・ドーン(Horizon Zero Dawn)」を手掛けたGuerrilla GamesのアニメーターNiek Neervens氏によるアニメーションリール!

続きを読む

Amazon Lumberyard GDC2017 Demo - Amazonの...

Amazonのゲームエンジン「Lumberyard」のGDC2017に合わせて公開されたリアルタイムDemo2本「Lost」と「Bistro」の映像が公開!「Lost」を手掛けたのはなんと、美麗CGトレーラー等でもお馴染みのプロダクション「RealtimeUK」です!

続きを読む

モリガンさんにLamb.踊らせて見た - ムフフな美少女3DCGでお馴染みM-R...

ムフフな美少女CGでお馴染みM-RS氏による新作映像!「モリガンさんにLamb.踊らせて見た」良い子はお家で視聴しましょうね。

続きを読む

Phoenix FD 3.0 for Maya Beta - ChaosGroup社のPhoenix フルイドダイナミクスシステムMaya版ベータリリース!

Chaos Groupのフルイド系エフェクトプラグイン「Phoenix FD」のMaya版『Phoenix FD 3.0 for Autodesk Maya 』ベータ版が公開!


PR
スクウェア・エニックスイベント

Phoenix FD 3.0 for Maya – Beta Now Available!

製品概要

Phoenix Fluid Dynamics (Phoenix FD) for Mayaは Autodesk Maya上でリアルな流体(炎・ガス・煙)と液体をグリッドベース(ボクセル)でシミュレーションするプラグインソフトウェアです。Phoenix FDはフルイドのモーションをパーティクルでトレースしたり「飛沫」や「泡」をパーティクルで生成する機能も備えておりグリッド+パーティクルのハイブリッドシミュレーターとも言えます。
Phoenix FDはV-Rayレンダラーに完全統合されています。完全なGIの相互作用、完全なオブジェクトとのブレンド、カメラエフェクト、3Dモーションブラー等が適用されます。Phoenix FD for Maya は V-Ray RT(CPUモード)もサポートしており、炎や煙はもちろん液体(VRayMtlによる屈折含む)もV-Ray RTでインタラクティブにプレビューする事が可能です。Phoenix FD for MayaはVFXアーティストが要求する複雑なシミュレーションにも対応できるよう、大量のパーティクルを扱えるように最適化されています。

V-Ray Japanese official website – Chaos Group / Chaos Software / OakCorp. より引用

3ds Max用の「PhoenixFD 3.0」はすでに正式リリース済みです。

関連リンク

関連記事

  1. dDo Material Manager v2
  2. StarCraft II Art Tools Open Beta

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2016.12.12Free VFX Image Sequences & Flipbooks - Unity LabsがHoudiniで作成したエフェクトテクスチャシートをCC0ライセンスで無償公開!

2016.12.12CGWORLD 2017年1月号 vol.221 - 『Saya』ver.2016特集!2017年12月10日発売!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup