Bladebound Cinematic Trailer - Puppetwor...

スマホ向けハック&スラッシュRPG、「Bladebound」のシネマティックトレーラー!CG制作はPuppetworks Animation Studioです。

続きを読む

PAINTCUBE Beta - ブラウザ上で動く3Dペイントアプリが登場!!!...

ブラウザ上で動く3Dペイントアプリ「PAINTCUBE」のベータサービスが始動!!

続きを読む

OVERHIT Cinematic Trailer - ネクソン新作『OVERH...

新作スマホゲーム『OVERHIT』のシネマティックトレーラーが公開!CG映像の制作はThe Miloです。

続きを読む

Avatar Digitization From a Single Image ...

1枚の顔写真からリアルタイム向けアバターモデルを生成する技術!SIGGRAPH Asia 2017 論文!

続きを読む

Honor and Glory - ラインハルト見参!「Overwatch(オー...

私としたことが…オーバーウォッチの短編新作を見逃していたとは…人気ゲーム「Overwatch(オーバーウォッチ)」に登場するキャラクター”ラインハルト”の過去にフォーカスしたショートフィルム「Honor and Glory」が公開!

続きを読む

Photoshop レタッチの超時短レシピ 最短ルートで魅力的なビジュアルに仕上げるデザインテクニック集 - ボーンデジタルから新レタッチTIPS本が登場!

洋書「Photoshop Tricks for Designers: How to Create Badass Effects in Photoshop」の邦訳本「Photoshop レタッチの超時短レシピ 最短ルートで魅力的なビジュアルに仕上げるデザインテクニック集」がボーンデジタルから発売されます!


PR

Media & Entertainment Collection and Arnold キャンペーン | AREA JAPAN | Autodesk


Photoshop レタッチの超時短レシピ -最短ルートで魅力的なビジュアルに仕上げるデザインテクニック集-
Photoshop レタッチの超時短レシピ -最短ルートで魅力的なビジュアルに仕上げるデザインテクニック集-

  • 単行本: 192ページ
  • 著者:コリー・バーカー
  • 出版社: ボーンデジタル (2017/3/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4862463673
  • ISBN-13: 978-4862463678
  • 発売日: 2017/3/19

本書の特徴

本書では、Adobe Stockをはじめとする「ストックフォト」サービスで入手した素材を使い、高品質な作品を手早く簡単に制作するためのデザインテクニックを惜しみなく紹介しています。

各チャプターは、文字、広告、写真、色、光、テクスチャ、3D、ハリウッドといったテーマ(エフェクト)ごとにわかれ、それぞれのチュートリアルをステップバイステップの図版付きで解説します。 制作物のスタイルに応じて必要なテクニックを素早く抜き取ることもできます。

また本書は、これからAdobe Creative Cloudへの加入を考えている方(CC以前のバージョンを使われている方)、あるいは、CCには加入しているけど素材の購入をためらわれている方のために、“本書のハンズオン目的でのみ使用可能”な演習用素材を提供しています(著者の運営サイトにてダウンロード可能。詳しくは書籍参照)。もちろん、ご自身で用意された素材を使っていただいても構いません。

「とにかく手早く見栄えのするデザインに仕上げたい(急な制作依頼を受けたときなど)」
「Adobe Stockで入手した素材や手持ちの写真素材の活用方法を詳しく知りたい」
「最近トレンドになっている、あのエフェクトのつくり方を知りたい」
「新規プロジェクトでちょっとしたインスピレーションが欲しい」
「もっとデザインの引き出しを増やしたい」

そんな声に応える一冊。
Photoshop CC 2017にも対応したレタッチ&合成テクニックをマスターして、作品制作をスマートにこなしましょう!

※本書は、「Photoshop Tricks for Designers: How to Create Badass Effects in Photoshop」の邦訳版です。

著者について

PhotoshopMasterFX.comの創設者であるコリー・バーカーは、『Photoshop Down & Dirty Tricks for Designers』シリーズのベストセラー作家で、雑誌『PhotoshopUser』に定期的にコラムを寄稿しています。また、人気のビデオキャスト「Photoshop User TV」のPhotoshop Guysに参加したり、Photoshop World ConferenceやAdobe MAXといった数々のライブイベントでメイン講師として活躍しています。

目次

  • Chapter1 文字を使ったデザイン
  • Chapter2 商業デザイン
  • Chapter3 グラフィックデザイン
  • Chapter4 写真を使ったデザイン
  • Chapter5 テクスチャを使ったデザイン
  • Chapter6 光を使ったデザイン
  • Chapter7 色を使ったデザイン
  • Chapter8 ハリウッド風のデザイン
  • Chapter9 3D効果を使ったデザイン

内容サンプル

 

お求めはこちらから

Photoshop レタッチの超時短レシピ -最短ルートで魅力的なビジュアルに仕上げるデザインテクニック集-

原本はこちら

Photoshop Tricks for Designers: How to Create Bada$$ Effects in Photoshop

関連記事

  1. Practical Maya Programming with Python
  2. MAYA LT 3D‐CG キャラクター講座

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2017.03.08Overwatch ArtDump and Wireframes - 「オーバーウォッチ」のゲーム用3Dモデルワイヤーフレーム&ハイポリ画像が大量にアップされてるぞー!

2017.03.11Delorean VR - ファン待望!?VR空間上で「バックトゥザフューチャー」のデロリアンを鑑賞できるアプリ!UE4!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup