続 デジタルアーティストが知っておくべきアートの原則 -感情、ムード、ストーリー...

アートの基礎教本『デジタルアーティストが知っておくべきアートの原則』の続編「Beyond Art Fundamentals」の日本語版きたー!ボンデジさん(3DTotal.jpさん)さすがっす!待ってましたよ~日本語名は「続 デジタルアーティストが知っておくべきアートの原則 -感情、ムード、ストーリーテリング-」

続きを読む

NOSTALGIC TRAIN - UE4で作る鉄道のある田舎の情景 - 畳部屋...

ナラティブ&環境アーティスト、畳部屋氏によるUE4を使った作品「NOSTALGIC TRAIN - UE4で作る鉄道のある田舎の情景 -」日本人による日本風景の作品に注目!

続きを読む

Marvelous Designer 7 - 便利機能多数搭載!定番の3D衣服作...

3D衣類作成のベストツール!2017年9月にリリース予定の「Marvelous Designer(マーヴェラスデザイナー)」バージョン7の新機能紹介映像が公開されました!

続きを読む

Renderpeople - ビジュアライゼーションに最適!3Dスキャンされた3...

Renderpeopleが3Dスキャンされた高品質な人体モデルの無料サンプルを配布開始!これは要チェックですぞ!

続きを読む

Procedural Landscape Ecosystem - リアル樹林を簡...

UE4向けに数多くのフォトリアル地形アセットパックを公開しているエンバイロンメントアーティスト、Gökhan Karadayi氏による、プロシージャル地形生態系システム!「Procedural Landscape Ecosystem」

続きを読む

PoMo: Ink Flow on a Surface - 本格的な水彩インクのシミュレーションが可能なデジタルペイント技術映像!

PoMo: Ink Flow on a Surface

本格的な水彩インクのシミュレーションが可能なデジタルペイント技術映像!
PoMo: Ink Flow on a Surface


PR


消しゴム機能やUndoの出来る水彩画!とても魅力的!!!
ブラシの設定を必死に弄って、現実に存在する道具の挙動を再現するのは、本当に煩わしいのです。
こういった本物志向な挙動が実現していくのは非常に嬉しい!

こちらの動画では水滴をポタポタ垂らす挙動が確認出来ます。

PoMoは東洋の潑墨または破墨と呼ばれる水墨画技法の挙動を参考に開発されたリアルタイム流体シミュレーション技術
破墨山水 | Wikipedia

SIGGRAPH ASIA2013展示ブースD12にて出展を予定しているとの事です。

※2013/11/07 taketyuさんからの情報追加!
PoMoは過去にMoxiという名前で開発されていたそうです。
MoXi: Real-Time Ink Simulation

http://visgraph.cs.ust.hk/MoXi/

関連記事

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2013.11.06New Approach to Handpainted Environments - ハンドペイント感が素晴らしい3D背景モデルアプローチ!

2013.11.07キサポ - タブレットスカルプトを快適に!SurfaceProとZbrushに特化したキーボードサポートアプリ!ファーストバージョンがリリース!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

スポンサープロダクト

おすすめ商品Pickup