Wolf of Vengeance(復讐の狼) - 樋口雅一氏が手掛けた剣劇アク...

剣劇アクションショートフィルム!『Wolf of Vengeance(復讐の狼)』が一般公開!

続きを読む

スプラトゥーン2 イカすアートブック - 380ページ超えの大ボリューム!「Sp...

「Nintendo Switch」向けタイトルとしてリリースされた『スプラトゥーン2』のアートブック『スプラトゥーン2 イカすアートブック』が11月29日に発売されます!

続きを読む

The Daily Dweebs - 奇妙なペットがグリグリ動く!Blender...

Blender Animation Studioによるオープンプロジェクト!奇妙なペットの日常を描いた作品「The Daily Dweebs」が公開!

続きを読む

Overgrowth 1.0 - 9年の開発を経て正式版に!物理挙動が素敵なサン...

Wolfire Gamesが9年かけて開発したアクションゲーム「Overgrowth」がついにバージョン1としてリリースされました!

続きを読む

Substance Painter入門 - デジタル原型師まーてい氏によるサブス...

デジタル原型師 まーてい氏によるサブスタP入門本「Substance Painter入門」が発売!サブスタPのフロー以外にも、基本的なテクスチャの解説や焼きこみ周りについても触れているので、とても気になる1冊です。

続きを読む

RaySupreme 3D Features - 注目の3Dモデリング&レンダリングソフト!機能紹介映像が公開!

Raysupreme v1.5
RaySupreme 3D Features

RaySupreme 3D Features

先月、最新バージョン(1.51)がリリースされたばかりの
BrainDistrictによるモデリング&ノードベースのコンポジットが特徴の3Dソフトウェア
RaySupreme 3Dの機能紹介映像が公開されていました。

PR


今までこういったプロモーション用映像が無かったのも謎なのですが・・・
そして大手3Dツールでは当たり前のように搭載されている機能の紹介が多いのでぱっとしないですね。

BrainDistrictはテキストからオブジェクトを生成するRaySupreme用の技術
Text-to-3Dという物もクラウドファウンディングRocketHubに公開し、資金調達を行っています。
今後も注目ですね。

Raysupreme v1.5

Raysupreme v1.5

主要機能の紹介は公式サイト、または過去記事を御覧ください。

対応OS: Mac OS X, Windows 7 / 8 and Linux
近々、Steamでもリリースされるとか。
体験版もありますので、是非お試しあれ!
Raysupreme | BrainDistrict

http://www.braindistrict.com/en/raysupreme

関連記事

  1. Krita 2.8 screenshot with its mascot Kiki
  2. Houdini 13 Sneak Peek Video #3

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2013.11.28Substance Designer 4 - 非破壊テクスチャツール最新版がリリース!物理シェーダー対応!マテリアルレイヤー機能!今なら50%OFFで購入も!

2013.11.29V-Ray Feature Films Showreel 2013 - Chaos Groupによる高品質レンダラー「V-Ray」の2013フィルムショーリールが公開!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup