BrickIt - Maya上でレゴブロックモデリングが出来るスクリプト!Gum...

Romain Chauliac氏によるMayaスクリプト「BrickIt」Maya上でレゴブロックモデリングが出来ます!

続きを読む

MagicRefs - プロご用達フォトショツールでお馴染みAnastasiyか...

数多くのPhotoshopツールを公開・販売しているAnastasiyから、Photoshop内で画像資料等を閲覧すつためのリファレンスツール「MagicRefs」がリリースされておりました。

続きを読む

Maya to Blender Key Config - Blender 2.8...

作って公開するかぁ~と思ってたら先駆者が!FORMAFFINITY氏による、Blender 2.8 Beta版対応のMaya基本操作部分 キー設定ファイルがGumroadにて公開されております。

続きを読む

Valkyrie Engine - コーディング無しでゲームやアプリ、AR/VR...

フランス人2人とベルギー人1人によって設立されたTalanSoftによるリアルタイム3Dエンジン『Valkyrie Engine(ヴァルキリー/ワルキューレ エンジン)』がリリース!ドラッグ&ドロップで簡単にARコンテンツなどが作成できるそうですよ。無料版もあります。

続きを読む

Substance Designer 2018.3 - ユーザーエクスペリエンス...

allegorithmic社のプロシージャルテクスチャリングソフト「Substance Designer」のバージョン 2018.3がリリースされました!

続きを読む

Ryse Moss Tutorial - 多層ポリゴンファーテクニック「シェル(Shell)」法で作るリアルタイムの「苔」モデル作成チュートリアル!

Ryse Moss
Ryse Moss

Ryse Moss

多層ポリゴンを使うファーテクニック
「シェル(Shell)」法で作るリアルタイムの「苔」モデル作成チュートリアル!

PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


シェル法を多用したゲームといえばPS2で発売された「ワンダと巨像」やPS3、XBOX360で発売された「ソニックワールドアドベンチャー」が有名ですね。
毛の断面を描いたポリゴンを複数重ねることで擬似的にボリューム感のあるファー表現を実現できます。

今回紹介するのはPolycountのスレッドに掲載された「苔」モデルのチュートリアル。
Ryse Moss Tutorial
濃度と透過範囲の違う4種のテクスチャーを用意し

Ryse Moss Tutorial Preparing the texture

Ryse Moss Tutorial Preparing the texture

それをポリゴン4層からなるポリゴン適用。
“境界線の以外”をプッシュし層に隙間を開けることで、ボリューム感を出しています。

Ryse Moss Tutorial

Ryse Moss Tutorial

詳しい解説はPolycountのスレッドへ!
Ryse Moss Tutorial – Polycount Forum

http://www.polycount.com/forum/showthread.php?t=130038

PDFファイルも公開されています。
最近だとシェーダーで表現する事も増えていますが、個人的に大好きなテクニックです。半透明オブジェクトが複数重なるので、実装環境によっては処理負荷が高くなるので注意が必要ですぞ!

関連記事

  1. イラストスキルアップに役立つ高品質チュートリアル&メイキング系Youtubeチャネンル6選!Subscribe Now!

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2014.01.11田島光二作品集 & ZBrushテクニック - 映画「進撃の巨人」「ハリウッド版ゴジラ」「寄生獣」等で活躍中の超大型若手CGアーティスト”田島光二氏”初の作品集&ZBrush技術解説本!

2014.01.17Adobe Photoshop CC 14.2 アップデートリリース! - リンクされたスマートオブジェクト!遠近法ワープ!3Dプリント←?!そして体験版日数もリセット!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

Categories

おすすめ商品Pickup