Advanced Village Material - 100% Substan...

Emrecan Cubukcu氏による、Substance Designerで作られた”村落”のマテリアル!「Advanced Village Material」!

続きを読む

Transmutr - 様々な3DフォーマットをSketchUpデータに変換する...

様々な3DフォーマットをSketchUpファイルに変換することが出来るツール「Transmutr」の早期アクセスベータ版が近日公開されます!

続きを読む

TracXcroll - トラックボールデバイスの入力をクリエイター向け動作に置...

トラックボール機能をクリエイター用途にリプレイスメントする補助デバイス"TracXcroll" トラックスクロール!Kickstarterプロジェクトが始動しました!開発者はイラストレーターJACO氏です。

続きを読む

Procedural Hard Surface Design - 齋藤 彰氏によ...

先日開催された、「SIGGRAPH Asia 2018」のSideFX社によるプレゼンテーション “Houdini HIVE”のプログラムの1つ、株式会社ポリフォニー・デジタルの景観デザインチームリーダー 齋藤 彰氏による「Procedural Hard Surface Design」の映像が公開されておりました。

続きを読む

Quixel サブスクリプションプランの変更!ポイント失効無し!旧ホビープランは...

膨大なMegascansスキャンライブラリやマテリアル作成ツールでお馴染み「Quixel」が、サブスクリプションプランの内容変更を発表しました!

続きを読む

Saya Motion WIP - 「不気味の谷」は超えたか!?石川夫婦によるリアル女学生CGの動いている姿が公開中!

フリーランスのCGアーティスト夫婦(石川晃之氏、友香氏)、による、フォトリアリスティックな女学生CG「Saya」の動いている姿が幾つか公開され話題を集めております!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


ツイッター・Vineにて投稿されたフェイシャルテスト映像

そしてこちらはCEATECでの映像。

Saya(CEATEC)

CEATEC2016:シャープ「Saya」

もすごいクオリティ!!!

全身が映った映像だと日本人から見た意見は少し厳しい物もありますね。見慣れた日本人女子なので、それだけちょっとした違和感を感じやすいのだと思います。
中々ハードルは高いですが、不気味の谷を越えるのもあと僅かという印象です。

このクオリティがリアルタイムで実現できれば、VR業界恐ろしいことになりそうだ。
うはうは!

是非石川夫婦のツイッターをフォローして最新の活動・制作状況をチェックしてみてください!

関連リンク

関連記事

  1. 0061_10-09-12_Elementrix

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2016.10.12Virtual Boxing Mike Tyson - フルCGで作成された元プロボクサー「マイクタイソン」の映像VFXブレイクダウンが公開

2016.10.13Free PBR Texture Vol.1 - Substance Designerで作成された12種類のPBRテクスチャが無料公開中!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

Categories

おすすめ商品Pickup

アーカイブ

注目の記事

  1. "VEv" Shortfilm
  2. PureRef Screen

スポンサー