Physics Tools for Maya - 物理挙動でモーションにリアリテ...

モーションに物理挙動を付加し、なんか良い感じにそれっぽくなりそうな「Physics Tools for Maya」がちょっと気になる今日この頃

続きを読む

Gnomon School 2018 Student Reel - もう1年経っ...

高品質なチュートリアルコンテンツを提供し続ける「Gnomon Workshop」のCGスクール「Gnomon School of Visual Effects」の学生リール2018年版「Gnomon School 2018 Student Reel」が公開!

続きを読む

作って覚える!ZBrushフィギュア制作入門 - 第34期ワンダーショウケース#...

第34期 ワンダーショウケース(WSC)#092 選出アーティスト、ウチヤマ リュウタ 氏によるZBrushフィギュア制作の入門書『作って覚える!ZBrushフィギュア制作入門』が2月下旬にリリースされます!

続きを読む

UE4 Tech Summit - 『Unreal Engine4』の活用事例を...

株式会社サードウェーブが『Unreal Engine4』の活用事例を発表するUE4活用事例セミナー「UE4 Tech Summit」を2018/02/24(土)に開催予定です!

続きを読む

3D-Coat Modding Tool - ゲーム用スキンやゲームアイテム等の...

3Dスカルプト・3Dペイント・テクスチャリング・リトポロジーが行える万能3Dソフト「3D-Coat」に「3D-Coat Modding Tool」なるものが登場!主にゲームのMOD開発用途として想定されており、Steamにて公開予定です。

続きを読む

Sceelix - Procedural Engine - ノードベースのプロシージャル3Dシーン作成ツールが早期アクセス中!

ノードベースの言語を使用しプロシージャルな3Dシーンやゲームオブジェクトを生成する事が可能なソフトウェア『Sceelix – Procedural Engine』がSteam、Gumroad上にて早期アクセス中です。


PR

Media & Entertainment Collection and Arnold キャンペーン | AREA JAPAN | Autodesk


3D Scenes Procedural Engine – Sceelix showcase

Sceelixとは?

  • より速く、より拡張性と一貫性のある大規模シーン向けプロシージャルコンテンツ生成技術を搭載しております。
  • ノードグラフベースのオールインワンのビジュアル言語では簡潔かつ簡単・直観的に、建物・植物、ライト、テクスチャ等との相互作用を作成する事が出来ます。
  • Unity3Dゲームエンジンとの統合環境も用意されており、あなたのシーンはすべてのプロパティとセマンティクスでUnity3D上でシームレスに表示されます。Unity3D内部プロジェクトのライブリフレッシュをお楽しみください。
  • 作成したエレメントや機能をほかの人と共有・再利用することで生産性を向上させます。
  • 価格: 早期アクセス版は75ドル 15日使えるトライアル版は無料
  • 対応OS:Windows, Mac,Linux

Houdiniの色々機能を省いたようなツールかな?ちょっと面白そうです。
軽く手を出すにはちょっとお高いので、体験版から触ってみたほうがよさげかも。

関連リンク


PR

Training-Camp Unreal Engine 4 専門スクール


関連記事

  1. Toolbag 2 | GDC 2015 Workflow Showcase

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2016.10.05Ballerina Official International Trailer 1 - バレリーナを夢見る孤児院の女の子の物語!フランスのCGアニメ映画公式トレーラー!

2016.10.05Stick Man Maya Rig - 棒人間のMayaリグ付きモデルデータが1ドルで発売中!その他大量の無料リグもあり!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup