UE4 Advanced FPS template - Kai Yoshida氏...

コンテンツクリエイター Kai Yoshida氏がUE4用のFPSのテンプレートをGithubにて無償公開しました!https://www.[...]

続きを読む

EinScan Pro 2X Series - 最高0.04mmのスキャン精度!...

中国のSHINING 3D社製ハンディタイプの3Dスキャナ「EinScan Pro」に新モデルが登場!「EinScan Pro 2X」「EinScan Pro[...]

続きを読む

SpeedTree Cinema 8.2 Photogrammetry - 樹木...

「SpeedTree」とフォトグラメトリーって、相容れない関係かと思ってたんですが…まさかこういうフローになっているとは…関心しました。ht[...]

続きを読む

Maya 2019 リリース! - 新機能情報も公開!

遂に…遂に!!!!!「Autodesk Maya 2019」がリリースされました!※2019/01/16 - 動画追加Maya ヘルプ[...]

続きを読む

Hair Tool for Blender 2.0 - 遂にBlender 2....

Bartosz Styperek氏による、Blender用のヘアーモデリングツール「Hair Tool for Blender」のBlender 2.8 Be[...]

続きを読む

ShaderTool - ノードベースのリアルタイムシェーダー作成ツールがSteamにて早期アクセス開始!HLSL&GLSL!

ShaderTool

BiteTheBytesによるノードベースのリアルタイムシェーダー作成ツール
「ShaderTool」がSteamにて早期アクセス開始!
HLSLとGLSLコードに対応!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


特徴

  • 書いたシェーダーが瞬時にビューポートに反映
  • HLSL&GLSLのネイティブコード編集
  • HLSL&GLSLをサポート(DirectXとOpenGL)
  • 最新のシェーダーモデルが完全にサポート
  • シンタックスハイライトや警告とエラー出力
  • ノードベースで使いやすいレンダリングパイプライン
  • モデルやテクスチャ等の外部リソースをドラッグアンドドロップでインポート
  • シェーダーをエクスポートし他のユーザーと共有可能
  • 効率的なシェーダー開発のためのテンプレートプロジェクトを作成可能
  • DirectXまたはOpenGLアプリケーションでシェーダを直接使用

過去にFX ComposerやRenderMonkeyといったシェーダーIDEが主流の時代もありましたが、ツールの更新も止まり、最新のシェーダーモデルも使用できず時代に取り残されている現状が続いていました。このShaderToolが現代のシェーダーIDEとして使用されると良いですね。

ShaderToolの価格:¥ 2,980
対応OS:Windows 7以上

アーリーアクセス版の購入はSteamからどうぞ!

ShaderTool

http://www.shadertool.com/

BiteTheBytes

関連記事

  1. giles2
  2. akeytsu Screen

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2014.10.11Willy`s Night of Surprises - 日本の学生も負けてない!トライデントコンピュータ専門学校の学生作ショートフィルム!

2014.10.12Big Hero 6 New York Comic Con Sizzle - 初公開シーン多数!ディズニー新作長編映画「ベイマックス」新トレーラー!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup