Unity道場 博多スペシャル 2017 - 福岡初のUnity公式セミナー!講...

福岡で初となったUnity公式のセミナー、「Unity道場 博多スペシャル 2017」が6月3日(土)に開催されましたが、その時の講演映像とスライド資料が公開されております。

続きを読む

AUTO NOM - クラシックカーが町中を自由奔放に動き回る!ユニークなCG映...

f°am Studio制作!自動車が町の中を自由奔放に動き回るショートフィルム「AUTO NOM」

続きを読む

THÉORIZ Showreel 2017 - リアルとシンクロする投影コンテン...

プロジェクションマッピング等を活用したインタラクティブコンテンツでお馴染みの「THÉORIZ」によるショーリール2017.

続きを読む

Honda Civic UP VFX Breakdown - ホンダ新型「シビッ...

ホンダ新型「シビック」のプロモーション映像「UP 」のVFXブレイクダウンが公開!制作はMPCです。

続きを読む

Substance Painter 2017.1 - 年表記になったAllego...

Allegorithmicのテクスチャペイントソフトウェア「Substance Painter」次期バージョン「Substance Painter 2017.1」の新機能紹介LIVE配信が昨夜行われました。Substance SourceとSubstance Painterをより緊密に結びつけるけ、300種類のカスタマイズ可能なアルファとパターンを新しく改良されたフィルタ、新しいフォントなど。ちなみに次回からバージョン表記ではなく、年表記になるみたいです。

続きを読む

Stroke Parameterization - ストロークから平面パラメータを生成!Meshmixerの開発者による新アルゴリズムの提案!

http://www.youtube.com/watch?v=zm5nosxKZvs

オートデスクの技術研究チームAutodesk Researchに所属する
Ryan Schmidt氏(Meshmixerの開発者)が提案する、3Dメッシュへのストロークからその周辺の平面パラメータを生成するための新しいアルゴリズム
Storoke Parameterization
http://autodeskresearch.com/publications/strokep

今後の3Dペイントツールへの実装が非常に楽しみですね!
Autodeskなのでいち早く実装されるとしたらMudboxなのかなぁ・・・

※2013/01/22 追記
こちらのサイトで論文が公開されています。
http://www.dgp.toronto.edu/~rms/pubs/StrokeParamEG13.html

Autodesk Research
http://www.autodeskresearch.com/

http://www.autodeskresearch.com/

関連記事

  1. Sprite Lamp
  2. 総合PBRガイド by Allegorithmic vol.2 光と物質:PBRのテクスチャを作成するための実用的なガイドライン
  3. Inside Unreal - Visual Effects - Part 1

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2013.01.16ShoeBox 3.0 - スプライトデータならまかせろ!ドラッグ&ドロップで簡単操作の多機能2Dゲーム制作支援ソフトウェア!無料!

2013.01.19The Boolieman Rig - ユニークなMaya用クレイアニメ風リグ

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

スポンサープロダクト

おすすめ商品Pickup