Unity道場 博多スペシャル 2017 - 福岡初のUnity公式セミナー!講...

福岡で初となったUnity公式のセミナー、「Unity道場 博多スペシャル 2017」が6月3日(土)に開催されましたが、その時の講演映像とスライド資料が公開されております。

続きを読む

AUTO NOM - クラシックカーが町中を自由奔放に動き回る!ユニークなCG映...

f°am Studio制作!自動車が町の中を自由奔放に動き回るショートフィルム「AUTO NOM」

続きを読む

THÉORIZ Showreel 2017 - リアルとシンクロする投影コンテン...

プロジェクションマッピング等を活用したインタラクティブコンテンツでお馴染みの「THÉORIZ」によるショーリール2017.

続きを読む

Honda Civic UP VFX Breakdown - ホンダ新型「シビッ...

ホンダ新型「シビック」のプロモーション映像「UP 」のVFXブレイクダウンが公開!制作はMPCです。

続きを読む

Substance Painter 2017.1 - 年表記になったAllego...

Allegorithmicのテクスチャペイントソフトウェア「Substance Painter」次期バージョン「Substance Painter 2017.1」の新機能紹介LIVE配信が昨夜行われました。Substance SourceとSubstance Painterをより緊密に結びつけるけ、300種類のカスタマイズ可能なアルファとパターンを新しく改良されたフィルタ、新しいフォントなど。ちなみに次回からバージョン表記ではなく、年表記になるみたいです。

続きを読む

Substance Designer 3.7 リリース! - 新しい頂点カラーベイキング機能を搭載!テクスチャ作成はPhotoshopじゃなくても良いんだよ!

Substance Designer 3.7
Substance Designer 3.7

Substance Designer 3.7

プロシージャルなテクスチャフローを実現するSustance Designerの最新版が登場!


PR
Autodesk Maya パーフェクトモデリング ウェビナー Part 1 & Part 2 ~

変更点

  • ベイカー:新しい頂点カラーベイキング
  • ライブラリ:ライブラリからコンテンツを非表示にする属性を追加します
  • ファンクション: 入力の並べ替えを可能にする
  • エクスプローラ:読み取り専用パッケージ内のグラフの “コピー”を許可
  • 3Dビュー:GLSLにCgFXのシェーダを変換
  • 3Dビュー:低スペックのハードウェアを改善するためのリミットVRAMの使用量は、SDを利用する
  • ログファイルのエクスポート
  • デフォルトで “公開-パス”オプションを有効に
  • 設定:デフォルトパッケージパスの編集設定
  • アクティベーションエラーが発生した場合詳細を表示する
  • パラメータ:二重のボタンを交換して “YES / NO” “TRUE / ​​FALSE”プロパティに一意のボタンで
  • 3Dビュー:メッシュ情報シェーダに頂点カラーを追加
  • メッシュアセットのオプションパネルを追加
  • ロード/削除View3Dメニューからメッシュアクションをリロード
  • [Steam版] 埋め込みもツールのバージョンを64bitを
  • [Steam版] Dota2_Hero_Shader.cgfx を GLSLへ変換
  • パラメータ: outputsize”, “format”, “pixelsize”, “tiling”, “quality” or “randomseed”という名の調整を作成されないように防ぐ
  • シングルグラフSBSファイルは、デフォルトでは、単一のグラフを開く必要があります
  • 2048の代わりに4096に最大テクスチャサイズの制限を設定
  • pdfのユーザーガイドをhtmlに変換
  • 大量のバグ修正

リリースノートはこちら
Substance Designer 3.7 release note

非商用版は1万円前後で買えますよ。しかもSteamからも購入可能。
商用可能版はボーンデジタルさんの所ですと、68,145 円(税込)
これほんと、Photoshopいらなくなりますよ!素晴らしいです。

ボーンデジタルさん!
サイトでサブスタンスを使ったフローの連載するので安くしてください(爆

Substance Designer公式

http://www.allegorithmic.com/products/substance-designer

日本語での詳細は代理販売を行っているボーンデジタルさんのサイトが分かりやすいです。
Substance Designer [Allegorithmic]

http://www.borndigital.co.jp/software/1000.html

関連記事

  1. Krita UI
  2. Shader Forge - A visual, node-based shader editor

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2013.09.11dDo Material Manager v2 - フォトショ用テクスチャ作成プラグインdDoとMayaとの連携を強化させるプラグイン!

2013.09.12Majoro3d - 正体不明の3Dスカルプト&ペイントソフト!プレオーダー受付中!人柱はいないかい?

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

スポンサープロダクト

おすすめ商品Pickup

PR


採用情報 | 株式会社ヘキサドライブ | HEXADRIVE | ゲーム制作を中心としたコンテンツクリエイト会社


KLab Creative Fes'17  GP賞金30万円 エントリー&当日観覧 受付中!田島氏によるコンセプトアート講座も!


Flying Ship Studio


コロプライベント



スポンサー

おすすめ記事

  1. Physically Based RealTime Rendering for Artists
  2. SpeedyPainter 3.2.4
  3. Black Ink Beta - ノードベースでカスタマイズ可能な”非現実”ブラシ!GPU動作でサクサク動く次世代デジタルペイントツール!
  4. 3D Test Models
  5. Sprite Lamp Zombie Vertical Preview

PR