アニメCGの現場 2019 ーCGWORLD特別編集版ー - 日々進化するアニメ...

毎年恒例となりました、月刊誌「CGWORLD」のアニメメイキング記事総まとめ本『アニメCGの現場 2019 ーCGWORLD特別編集版ー』いよいよ発売です!!

続きを読む

Unity 2018.3 - 新エフェクトツールや地形システム、改良されたPre...

「Unity 2018.3」がリリースされましたよー。Prefabワークフローが改善されてたり、新ビジュアルエフェクトグラフ(プレビュー版)を搭載してたり、2000以上の新機能が追加されてます。

続きを読む

Advanced Village Material - 100% Substan...

Emrecan Cubukcu氏による、Substance Designerで作られた”村落”のマテリアル!「Advanced Village Material」!

続きを読む

Transmutr - 様々な3DフォーマットをSketchUpデータに変換する...

様々な3DフォーマットをSketchUpファイルに変換することが出来るツール「Transmutr」の早期アクセスベータ版が近日公開されます!

続きを読む

TracXcroll - トラックボールデバイスの入力をクリエイター向け動作に置...

トラックボール機能をクリエイター用途にリプレイスメントする補助デバイス"TracXcroll" トラックスクロール!Kickstarterプロジェクトが始動しました!開発者はイラストレーターJACO氏です。

続きを読む

Substance Painter 1.6 - マテリアルを塗るとはこういう事!Allegorithmicの3Dペイントソフトウェア最新版紹介映像!

Allegorithmicの3Dペイントソフトウェア『Substance Painter 1.6』の紹介映像が公開されました!4Kでもワンストロークで各種マップに同時ペイントする事で複雑な質感も塗り分ける事が可能!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


Substance Painter 1.6 – 3D Painting with Soul

1.6追加機能

  • Windows 10 の正式サポート
  • [Substance] デフォルトでサブスタンスパラーメーターグループを折りたたむ
  • [Substance] 新しいフレームワークを追加します(ピクセルプロセッサ性能を向上させます)
  • [Viewport] 対称モード中に対称面の表示を無効化できるようにします。
  • [Viewport] レンダリング、影やパフォーマンスを改善
  • [Viewport] ペイントの際シャドウ計算を一時停止
  • [Viewport] ワイヤーフレームのレンダリングパフォーマンスを向上させます
  • [Engine] フットプリントを削減するためにVRAMのメモリ管理を改善
  • [Engine] より良いパフォーマンスのために、AMDのGPU上のテクスチャの更新を改善
  • [Engine] スレッド最適化無効は、より良いパフォーマンスのために、NVIDIAのGPUに設定します
  • [Effect] 要求「パディング」の画像入力にタグを追加
  • [Layer] フィルのオフセット/スケールをUVの精度を大きくします
  • [Layer] フィル中のスケールスライダーが指数作ります
  • [Layer] レイヤスタックに直接マテリアルをドラッグ&ドロップすることを可能になります。
  • [Layer] レイヤスタックに直接フィルタをドラッグ&ドロップすることを可能になります。
  • [Layer] 新しく作成されたマスクの色にマスクブラシの色を調整
  • [Shader] 複数texcoordsを公開
  • [Shader] カスタム関数を可能にするために、ガンマ/トーンマッピング機能を公開
  • [Bakers] TriPlanarを使用するための変更デフォルトのポジションベーカー設定
  • [Tool] リネーム “Geometry Decal” “Polygon Fill”
  • [Shelf] ジェネレーターアップデートで TriPlanar : MG Metal edge wear, MG Mask builder, MG Fiber glass, MG Dirtをサポート
  • [Shelf] マテリアルのアップデート、新設定と未使用マテリアルの削除
  • [Shelf] 22のスマートマテリアル(プラスチック、鉄、ファブリック、スチールなど)
  • [Shelf] 継ぎ目を回避するためのパッド入りのイメージ入力とシャープ、ぼかしやワープフィルタを更新
  • [Shelf] 簡単に使用するためのワープの設定を改善
  • [Shelf] 2つの新しいプロシージャルノイズ : 3D Perlin noise と 3D Worley noise

Substance Painter – Release Notes | allegorithmic

マテリアルを3Dモデルに直接塗るソフトの中では今のところトップクラスなのではないでしょうか?
Substance製品の購入は、代理販売を行うボーンデジタルさんか、Allegorithmic公式か、Steamで可能です。

Substance Painterの価格
プロ版価格:公式価格590ドル   (ボーンデジタル価格:73,440 円(税込)
インディーズ版価格:公式価格149ドル   (ボーンデジタル価格:18,900 円(税込)
お得なセットパック
(Substance Designer,Substance Painter, Bitmap2Material3, 30PBRセット)
プロパック価格:公式価格990ドル (ボーンデジタル価格:122,904 円(税込)
インディーズパック価格:公式価格249ドル
体験版もあるので是非お試しあれ!

 Substance Painter | 3D Painting Software | allegorithmic

http://www.allegorithmic.com/products/substance-painter

関連記事

  1. Blender 2.72
  2. Clara.io ClaraRobot

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2015.10.29akeytsu Beta 1.0 - ゴースト表示機能を紹介!新3Dキャラクターアニメーションソフトウェア最新ベータ版!

2015.10.30TOKYO COSMO/東京コスモ - 女の子の柔らかなCGに注目の自主制作アニメ!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

Categories

おすすめ商品Pickup

アーカイブ

注目の記事

スポンサー