NitroPoly V1.1 - モデリング支援Maya用無料スクリプト!早速ア...

つい前回紹介したばかりのMaya用無料スクリプト「NitroPoly」がアップデートしておりました。作者ご本人から記事へ情報提供コメントを頂きました^^ありがとうございます!

続きを読む

NitroPoly - モデリング作業効率をアップさせるツール群!無料Mayaス...

3ds Maxのグラファイト モデリング ツール的な機能をMayaで実現した無料スクリプト「NitroPoly 」がGumroad上で公開!

続きを読む

VRM - ドワンゴがVR向けの3Dアバター特化型ファイルフォーマットを公開!オ...

PBRにも対応した3Dアセット・フォーマット「glTF2.0」をベースに開発された、VRアプリケーション向けの人型3Dアバターファイルフォーマット「VRM」をドワンゴが公開!オープンソース!

続きを読む

Kanova on Steam - The Foundryが開発!VRにも対応し...

Kanova - The Foundryが開発!VRにも対応した3Dスカルプトソフトウェア!無料の早期アクセス版がSteamで公開!

続きを読む

Material-Z - PBR対応マテリアルエディタ!ブラウザ版もあるよ!

BrainDistrictによるPBR対応マテリアルエディタ「Material-Z」が登場!ネイティブデスクトップ版とブラウザ版があるよ!

続きを読む

Terragen 4 - フォトリアリスティックな美麗景観CGが作成可能なソフトウェア最新バージョン!高速化・表現力UP・アニメーション可能!無料版もあるよ!

Planetside Softwareの老舗景観CG作成ソフト『Terragen(テラジェン)』バージョン4が長いベータ期間を経て遂に正式リリースされました!機能制限ありの無料版、そして学生・教育機関に関しては制限無しでプロ版が無料使用可能です!

※2016/10/14  – 日本語Wiki情報追記


PR

Media & Entertainment Collection and Arnold キャンペーン | AREA JAPAN | Autodesk


Terragen 4の特徴

  • 更なる高速化、インタラクティブで使いやすく大幅進化
  • Ray-Traced Preview (RTP) 即座にフィードバックを与える高速なレイトレースプレビュー
  • Multiple Scattering in Clouds 新しいクラウドシェーディング技術でよりフォトリアリスティックな表現が可能に
  • Ozone Simulation より現実的な大気・オゾンを再現可能
  • レンダリング速度の高速化
  • Lens Effects ブルームやスターバーストのような多彩なレンズ効果を実現
  • 全てがアニメーション可能
  • 新しいシェーダと機能強化

Fantasy – by Hannes Janetzko

Terragen 4 – Ray Traced Preview Part 2

Terragen 4 R&D – cloud turntable 002

Terragen 4: The Ozone Factor

Terragen 4 Lens Effects

Terragen 4 ライセンスタイプ

  • Terragen 4 Free :無料
    機能制限付き無料版

    最大レンダリング解像度: 1280×900
    レンダリングディテール最大値: 0.6
    アンチエイリアシング最大値: 6
    レンダリング個体数の最大: 3
    マイクロポリゴンのエクスポートのレンダリングディテール最大値: 0.1
    アニメーション使用不可
  • Terragen 4 Educational License :無料
    学生・教育機関向け Proと同等で機能制限無し
    ライセンス取得には学生証・またはクラスの情報などが必要になります。詳細はこちらへ
    Educational License Program – Planetside Software
  • Terragen 4 Creative :$349
    Proと比較し一部レンダー解像度や機能に制限アリ
  • Terragen 4 Professional :$699
    制限無しフルバージョン

ライセンス別の機能比較表はこちらをご覧ください。
Terragen 4 Product Comparison – Planetside Software

必要動作環境

  • OS:
    PC 
    64 bit Windows 7 SP1, 8, 10以降
    Mac OS X 10.8 以降
  • メモリ:4GB以上
  • CPU:2Ghz以上(デュアルコア推奨)

EA,DICEが開発を行った「Star Wars Battlefront – Bespin」では、遠景の大気・雲表現にTerragen 4 が使われているそうですよ。

aokcub氏はTerragenを背景CG制作で活用されております。
aokcub::Web:CG
@aokcub_cgさん | Twitter

あっちゃん氏による情報。「Terragen 4 日本語 wiki 」が存在するそうです。現在編集中との事ですが、これは有難い!

ぜひお試しあれ!

関連リンク

Terragen ショット

cy_tone_13996292_1136910632998107_4462624867292084751_o chinaski_caldera-panoramique-final alessandro_10535783_10203160578872912_2514100450102656451_o-1920x1200 freelancah-dreams_of_clouds_by_freelancah_fade-1920x1080 terragen-mountain-side-by-jeff-boser-1280x1920 robertc-close-to-home_fade-1920x1080 cocateho_greenhd2-2-1920x1085 hannes_sailingv2-1920x1080 james-grote_12698493_10208906923690026_3404007985104350764_o-1920x998 lucb-bianco_6931051264_fbbaa20941_b_adjust1 efflux-file_1489410


PR

Training-Camp Unreal Engine 4 専門スクール


関連記事

  1. Verve v0.99
  2. Godot Engine

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2016.10.13Free PBR Texture Vol.1 - Substance Designerで作成された12種類のPBRテクスチャが無料公開中!

2016.10.14ポートレートスカルプティング 粘土で作る頭部:アナトミーから表情まで - プロの粘土造形テクを学んでアナログ・デジタルで生かそう!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup