SIWeightEditor - SI難民に再び朗報!Softimageの素晴ら...

以前SiSideBarでも話題となった、テクニカルアーティストys(ShikouYamaue)氏によるSoftimageのスキンウェイト編集ツールをリスペクトして作成したMaya用ウェイトエディタ「SIWeightEditor」がGitHub上に公開!

続きを読む

CRT Filter - レトロ感あふれるCRTスクリーン表現が可能なSubst...

テクニカルデザイナーCem Tezcan氏によるCRTスクリーンな風レトロ感を出すためのSubstanceファイル「CRT Filter」が無料公開!!

続きを読む

Real HDR - 光源をポチポチっと配置し32bit HDRファイルをサクッ...

IESライトファイルを作成するツール「Real IES」でお馴染み PLAY SYSから、32bit HDRファイルを直感的に作成する為のツール「Real HDR」が登場!

続きを読む

Transform Tool Plugin - UE4エディターでのトランスフォ...

エンジニアでCGジェネラリストのIlgar Lunin氏による、アンリアルエンジンのエディター上でのトランスフォーム挙動を良い感じにしてくれるプラグイン「Transform Tool Plugin」が遂にリリースされました。

続きを読む

StylaRender - ニューラルネットワークベースでビジュアルスタイルの転...

ニューラルネットワークを使用して1つのイメージから別のイメージへのビジュアルスタイルを転送する事が可能なAfter Effects用プラグイン「StylaRender 」

続きを読む

Test2 - UE4ArchによるUnreal Engine 4を使った新作リアルタイムアーキテクチャ映像がまたしても美しすぎる!

 アンリアル・エンジン4を使ったリアルタイムアーキテクチャプロジェクト販売サイト「UE4Arch.com」 による新作?と思われる作品の映像が公開!


PR

Media & Entertainment Collection and Arnold キャンペーン | AREA JAPAN | Autodesk


 美しい!
昨年末にはEVERMOTIONのサイトにてUE4ArchがUE4を使ったシーン構築のチュートリアル記事を公開しています。
Unreal Engine 4 for ArchViz tutorial
Unreal Engine 4 for ArchViz tutorial

UE4Arch ではUE4のプロジェクトデータの他に、マテリアルパックの販売も行ってます。

UE4Arch | Architectural Visualization in Unreal Engine 4

http://ue4arch.com/

過去にプリレンダでこういったシーンを作成されたアーティストさんも、是非この機会にシーンをリアルタイム化してみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. Deus Ex Environment
  2. ハピネスチャージプリキュアED「プリキュア・メモリ」
  3. Alexandre Stroukoff Watch Dogs Art Dump

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2015.02.10総合PBRガイド by Allegorithmic vol.2 光と物質:PBRのテクスチャを作成するための実用的なガイドライン 有志による日本語版が公開!

2015.02.12Behind The Scenes of SSE 'Maya' - The Millが手がけたリアルなオラウータンが登場するCMの制作舞台裏映像!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

カプコン 採用イベント

Flying Ship Studio


デザイナー採用特設 | 株式会社トイロジック公式サイト

KLab Creative Fes’18 君の作ってるそれ、案外凄いかも。 | KLab Creative Fes’18(KCF18)

スクウェア・エニックス×イマジカデジタルスケープ採用説明会/個別選考会

スポンサー

おすすめ記事

  1. Black Ink Beta - ノードベースでカスタマイズ可能な”非現実”ブラシ!GPU動作でサクサク動く次世代デジタルペイントツール!
  2. SpeedyPainter 3.2.4

PR