アニメCGの現場 2019 ーCGWORLD特別編集版ー - 日々進化するアニメ...

毎年恒例となりました、月刊誌「CGWORLD」のアニメメイキング記事総まとめ本『アニメCGの現場 2019 ーCGWORLD特別編集版ー』いよいよ発売です!!

続きを読む

Unity 2018.3 - 新エフェクトツールや地形システム、改良されたPre...

「Unity 2018.3」がリリースされましたよー。Prefabワークフローが改善されてたり、新ビジュアルエフェクトグラフ(プレビュー版)を搭載してたり、2000以上の新機能が追加されてます。

続きを読む

Advanced Village Material - 100% Substan...

Emrecan Cubukcu氏による、Substance Designerで作られた”村落”のマテリアル!「Advanced Village Material」!

続きを読む

Transmutr - 様々な3DフォーマットをSketchUpデータに変換する...

様々な3DフォーマットをSketchUpファイルに変換することが出来るツール「Transmutr」の早期アクセスベータ版が近日公開されます!

続きを読む

TracXcroll - トラックボールデバイスの入力をクリエイター向け動作に置...

トラックボール機能をクリエイター用途にリプレイスメントする補助デバイス"TracXcroll" トラックスクロール!Kickstarterプロジェクトが始動しました!開発者はイラストレーターJACO氏です。

続きを読む

Computational Design of Twisty Joints and Puzzles - 3Dモデルを立体回転パズル化しちゃう驚きの技術!SIGGRAPH 2015 論文!

Timothy Sun 氏と Changxi Zheng氏によるSIGGRAPH 2015技術論文!「Computational Design of Twisty Joints and Puzzles」 どんなオブジェクトでも、立体回転パズルにしちゃう!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


Computational Design of Twisty Joints and Puzzles (SIGGRAPH 2015)

すごい!
この技術が出回れば、ユニークな回転パズルおもちゃが量産されるんですかね。

概要

私たちは、普通のユーザーがルービックキューブ機構に触発複雑な曲がりくねった関節やパズルを作成することを可能にする第1の計算方法を提示します。ユーザーが提供する3Dモデルと回転軸の小さなサブセットを考えると、私たちの方法は、自動的にこれらの回転軸を調整し、3Dモデルの形状に「非ブロッキング」ツイスティ関節を構築するために他の人が追加されます。我々の方法は、直接3D連動パズルに印刷して組み立てることができる片の形状を出力します。我々は、非ブロッキングツイスティ関節およびSO回転群の有限のサブグループ(3)との間の接続を確立することにより、曲がりくねったパズルの広いクラスを表すにグループ論的アプローチを開発しています。理論的基礎は、自動的に回転軸とピース間の高速衝突検出のセットを完了するための効率的なシステムを構築することを可能にしています。また、曲がりくねったパズルの大家族にルービックキューブのメカニズムを一般化します。
※Google翻訳

論文の詳細等は、公式サイトへ!

リンク

Computational Design of Twisty Joints and Puzzles

http://www.cs.columbia.edu/cg/twisty/

関連記事

  1. BEPUik in Blender 2.70
  2. Brigade 3.0 - Real-time path tracing - Shall we dance?

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2015.07.03Blender 2.75 リリース - マルチビューやステレオ3Dにも対応した無料最強3DCGソフト最新安定版!

2015.07.06Episcura - ロイヤリティーフリーなシームレステクスチャやHDRIを配布するサイトが登場!無料プランもあるよ!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

Categories

おすすめ商品Pickup

アーカイブ

注目の記事

スポンサー