MIRROR 0.34 Beta - MayaとUnreal Engineのビュ...

中国のVirtueal SolutionsによるUnreal Engine&Maya用ビューポート同期プラグイン「MIRROR」の0.34betaがリリースされておりました。現在無料で試すことが出来ます。

続きを読む

iAnimate Games Showreel 2018 - iAnimate ...

iAnimate ゲームアニメーション・ワークショップの生徒作品によるショーリール2018が公開されました。

続きを読む

V-Ray for Unreal - ChaosGroupのレンダラー「V-Ra...

ChaosGroupのレンダラー「V-Ray」の「Unreal Engine」向けバージョンが遂にリリース!

続きを読む

cgbookcase - CC0ライセンスで制限無し!260枚以上のPBRテクス...

260枚以上のCC0ライセンスPBR(物理ベースレンダリング)テクスチャがダウンロード出来るサイト「cgbookcase.com」のご紹介。

続きを読む

ALIEN PIZZA - カズノコKazunoko氏による2Dアニメーションシ...

アニメーションメーカー/アートディレクターのカズノコKazunoko氏による2Dアニメーションショートフィルム「ALIEN PIZZA」

続きを読む

Transforming Standard Video Into Slow Motion with AI - NVIDIAによるAIベースのフレーム補間技術

NVIDIAによる深層学習(Deep Learning)ベースのフレーム補間技術映像が話題を集めております。


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


Research at NVIDIA: Transforming Standard Video Into Slow Motion with AI

チームは、NVIDIA Tesla V100 GPUcuDNN アクセラレーテッド PyTorch ディープラーニング フレームワークを使用して、日常やスポーツに関する活動を 240 フレーム/秒で撮影した 11,000 本を超える動画に基づきシステムのトレーニングを行った後、その畳み込みニューラル ネットワークに追加フレームを予測させました。

また、システムの精度の検証には別のデータセットを使用しました。

その結果、低フレーム レートで撮影された動画をより滑らかで鮮明なものにすることができました。

どんな映像でもスローモーションに!夢が広がります。
動画編集ツールで使えるようになると良いですねぇ。

関連リンク

AI で既存の動画からスローモーション映像を生み出す | NVIDIA
Transforming Standard Video Into Slow Motion with AI – NVIDIA Developer News CenterNVIDIA Developer News Center

関連記事

  1. Color Map Optimization for 3D Reconstruction with Consumer Depth Cameras
  2. FINAL FANTASY XV TechDEMO Vol.2
  3. BeamNG Cliff Tumble

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2018.07.10PSOFT Pencil+ 4 for Maya Open Beta - 定番ノンフォトリアリスティックレンダリングプラグイン!Maya版のオープンベータテストが開始

2018.07.11Hard-surface Modeling in Blender - サードパーティ製プラグインを使わずハードサーフェスモデリングを行うBlenderチュートリアルの販売が開始!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup