Captain Underpants Trailer - カートゥーンアニメ表現...

「スーパーヒーロー・パンツマン」がドリームワークス・アニメーションによりフルCG映画化されます!「Captain Underpants」トレーラー!

続きを読む

ROBBER'S COMPANY Episode 3 - 過酷なミッションの先に...

「STUDIO UGOKI」による完全オリジナルショートフィルム!「ROBBER’S COMPANY」の第3話が公開されました!

続きを読む

Horizon Animation Reel Niek Neervens - M...

今年のGOTY確定?な話題作「ホライゾン ゼロ・ドーン(Horizon Zero Dawn)」を手掛けたGuerrilla GamesのアニメーターNiek Neervens氏によるアニメーションリール!

続きを読む

Amazon Lumberyard GDC2017 Demo - Amazonの...

Amazonのゲームエンジン「Lumberyard」のGDC2017に合わせて公開されたリアルタイムDemo2本「Lost」と「Bistro」の映像が公開!「Lost」を手掛けたのはなんと、美麗CGトレーラー等でもお馴染みのプロダクション「RealtimeUK」です!

続きを読む

モリガンさんにLamb.踊らせて見た - ムフフな美少女3DCGでお馴染みM-R...

ムフフな美少女CGでお馴染みM-RS氏による新作映像!「モリガンさんにLamb.踊らせて見た」良い子はお家で視聴しましょうね。

続きを読む

Xenko - シリコンスタジオのC#オープンソースゲームエンジン!2017年4月に正式リリース!

ゲームエンジン「OROCHI」やポストエフェクトミドルウェア「YEBIS」等でお馴染み、シリコンスタジオがC#オープンソースゲームエンジン「Xenko(ゼンコ)」(旧名:Paradox)を2017年4月に正式リリースすると発表!


PR
スクウェア・エニックスイベント

Xenkoとは

『Xenko』はC#で開発できる次世代型クロスプラットフォームゲームエンジンであり、開発チームの「すべてのゲーム開発者に、より早く・より自由にゲームを作れる環境を提供したい」という想いを軸に、インディーデベロッパーから大手ゲーム開発会社に至るまで様々なニーズに対応できるよう設計されています。また、最新型のPBR(Physically Based Rendering:物理ベースレンダリング)技術を始め、デザイン・オブジェクトの保持・再利用・レビューを効率的に行うためのシーンエディター、ビルトイン・プレハブシステム、シーンストリーミングシステムなどの機能も備わっています。更にプラットフォーム間でシェーダーを共通化できる最新のシェーダーシステムを採用し、コードはエンジンの深部まで調査できるよう”オープンソース”として公開しています。

ほぇ~
OROCHIエンジンとはどう差別化していくのだろう?
しかしオープンソースってのは有難いですねぇ。他エンジンとの違いは、C#オンリーってとこかな?

クローズしてしまったHavokの「Project Anarchy」とか、あまり話題にならないAmazonの「Lumberyard(中身はCryEngine)」とか、大手のエンジンもUE4やUnityの勢いに押されている所を見ると、何か突出した要素やプロモーションが無いと厳しい気もしますが…(個人的な見解)
UE4やUnityにどれだけ対抗できるのか…楽しみです。

正式リリースは4月ですが、現在ベータ版をダウンロードして試すこともできます。
是非チェックしてみてください!

関連リンク

関連記事

  1. Inverse Volume Rendering with Material Dictionaries
  2. Photoshop CC 14.2
  3. Natron Beta Shot

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2017.02.27Fun with Houdini - Ragdoll Madness - 無残に散るラグドール!「Houdini」を使ったユニーク実験映像集第5弾!

2017.02.28PSOFT Pencil+ 4 for 3ds Max 発表 - アニメCGの必需品!NPRレンダリング プラグイン!新バージョンが発表!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup