Rendering Softwareの記事一覧

Substance Designer 5.3 - パストレーシングレンダラー「Iray」搭載!Allegorithmicスマートテクスチャリングソフトウェア最新版!

Allegorithmicスマートテクスチャリングソフトウェア最新版!「Substance Designer 5.3」の情報が公開!なんと!Nvidiaのパストレーシングレンダラー「Iray」を搭載

  • 56
  • 0
  • 2

RenderDigimania V1.0.4 - ゲームエンジン(UE3)技術を使った高速レンダリングが売りのアニメーション向けレンダラーがリリース!

GPU処理とゲームエンジン技術を使った 高速処理が売りのレンダラー『RenderDigimania』!ソフトシャドウ等をサポートしたバージョン1.0.4がリリースされています!

  • 27
  • 0
  • 2

フラクタル3D形状生成ソフト『SUBSTANCE 3D』とフォトリアリスティックレンダラー『EMULSION』が無料化!

旧サイトでも紹介した、Neurosystems社(現在非法人)の3Dソフトウェア2種が無料公開されております!オーガニックでフラクタルな3D形状生成ソフト『SUBSTANCE 3D』、そしてフォトリアリスティックなレンダラー『EMULSION』

  • 56
  • 0
  • 0

IBLBaker - PBR用環境キューブマップを作成出来るツールが登場!Githubにてソースも公開!Maya用リアルタイムシェーダーも同梱!

当サイトでも何度か紹介したR&DエンジニアMatt Davidson氏から素晴らしいツールが登場!拡散放射照度とユーザーが指定したBRDFを使用して環境マップからラフネス用Mip情報を格納したキューブマップを生成出来るツール!IBLBaker (Image Based Lighting Baker).

  • 28
  • 0
  • 0

OctaneRender 2.0 発表! - OTOYの物理ベースGPUレンダラー新バージョンの情報が公開!OpenSubDiv対応!領域レンダリング!Oculus Rift!

OTOYのGPUベース物理レンダラーOctaneRenderの次期バージョンが発表!新機能の情報も幾つか公開されております!OTOY previews OctaneRender™ version 2.0, further advancing the science of CG renderingOctaneRender™2.0 新機能 ディスプレースメントマッピング[...]

  • 10
  • 0
  • 0

Mitsuba 0.5.0 リリース! - マルチチャンネルレンダリング!Python統合!Mayaプラグイン!Windows8サポート!オープンソースの物理ベースレンダラー最新版!

様々な論文のテストレンダリングにも使用されるオープンソースの物理ベースのレンダラーMitsuba のVer 0.5.0がリリース!Mitsuba 0.5.0 新機能 マルチチャンネルレンダリング Pythonの統合 PyQt/PySideの統合 スクリプト化された三角形のメッシュ構造 Blender Pythonの統合 NumPyの統合 GUIの[...]

  • 14
  • 0
  • 5

FurryBall 4.6 New features - リアルタイムGPUレンダラー新バージョン機能紹介映像!レイトレース表面下散乱(SSS)!リアル被写界深度!実質ずっと使える無料版もあるぞ!

AAA studioによるリアルタイムGPUレンダラー最新バージョンFurryBall 4.6の紹介映像が公開されています。http://www.youtube.com/watch?v=A_GsoITi2ZIFurryBall 4.6 新機能 複数パス被写界深度 (実際のカメラのように動作) レイトレース表面下散乱(SSS) レイヤーマテリアル レイヤーSS[...]

  • 10
  • 0
  • 1

Lagoa 2.0 リリース! - フォトリアリスティック描画が売りの高速レンダラー搭載!注目のウェブベースレンダリングサービス!無料プランもあるぞ!

ウェブベースのレンダリングサービス 「Lagoa」のバージョン2.0がリリースされました!Lagoaサービスの特徴 Multi-Optics レンダリングエンジンを採用 複雑なマテリアルも簡単に使用可能 物理的に正確な空間精度やカメラ設定、ライティングが可能 クラウドを利用した高速レンダリング Youtubeと同じくらい簡単な埋め込みコード出力 チームでの共[...]

  • 15
  • 0
  • 0

Guerilla Render V1.0 download now available - 次世代パストレーシングレンダラー!遂にダウンロード開始!商用利用も出来る無償ラインセンスもあるぞ!

12月4日リリースが告知されていた次世代パストレーシングレンダラー 「Guerilla Render V1.0」のダウンロードが遂に開始!Guerilla Render公式サイトのトップにメールアドレスを入力すると、ダウンロードURLの記載されたメールが届きます。 ぱっと見Mayaが必要そうに見えますが、Mayaが無くてもインストール出来ますよ! ノードグラフの所で、Create → Create[...]

  • 23
  • 0
  • 0

FurryBall 4.5 - Maya&3dsMaxにも対応したリアルタイムGPUレンダラー最新版!

AAA studioによるリアルタイムGPUレンダラー最新バージョンFurryBall 4.5の紹介映像が公開されています。http://www.youtube.com/watch?v=61AxuRo6OQ8こちらはVer4の紹介映像http://www.youtube.com/watch?v=tiq-k8L7V-gVer2,Ver3と紹[...]

  • 4
  • 0
  • 0

Guerilla Render v1.0 - 注目の次世代パストレーシングレンダラー!2013年12月4日にリリースが決定!商用利用も出来る無償ラインセンスも発表!

Mercenaries Engineeringが少し前に発表し、Siggraph2013でも披露された次世代レンダラーGuerilla Render v1.0のリリース日が2013年12月4日に決定!1ネットワークに1台の使用制限がありながら、規約の範囲内で商用利用が可能な、無償ライセンスも用意されます。Guerilla Renderv1.0 - Oneフリ[...]

  • 40
  • 0
  • 0

Indigo Renderer 3.6 リリース! - アルファ出力機能強化!CUDA&OpenCL対応の高速GPUレンダラー最新安定版!

Glare TechnologiesはIndigo Rendererの最新安定版Indigo Renderer 3.6 をリリース!バージョン3.0からCUDAとOpenCLによるGPUレンダリングに対応したのが記憶に新しいですね。3.6特徴 アルファ出力強化 新しいマテリアルタイプ ビューに映らないオブジェクトを非表示 球状カメ[...]

  • 1
  • 0
  • 0

Mitsuba 0.4.5 リリース! - !論文解説映像でも使用されるオープンソースの物理ベースレンダラー最新版!

様々な論文のテストレンダリングにも使用される オープンソースの物理ベースのレンダラーMitsuba のVer 0.4.5がリリース! Height field intersection shape Perspective camera model with radial distortion Fast image convolution & bloom fi[...]

  • 8
  • 0
  • 0

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おしらせ

LINEアカウント作りました!
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

クリークスタジオ

Flying Ship Studio







アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事