Rendering Softwareの記事一覧

Lagoa 2.0 リリース! - フォトリアリスティック描画が売りの高速レンダラー搭載!注目のウェブベースレンダリングサービス!無料プランもあるぞ!

ウェブベースのレンダリングサービス 「Lagoa」のバージョン2.0がリリースされました!Lagoaサービスの特徴 Multi-Optics レンダリングエンジンを採用 複雑なマテリアルも簡単に使用可能 物理的に正確な空間精度やカメラ設定、ライティングが可能 クラウドを利用した高速レンダリング Youtubeと同じくらい簡単な埋め込みコード出力 チームでの共[...]

  • 15
  • 0
  • 3

Guerilla Render V1.0 download now available - 次世代パストレーシングレンダラー!遂にダウンロード開始!商用利用も出来る無償ラインセンスもあるぞ!

12月4日リリースが告知されていた次世代パストレーシングレンダラー 「Guerilla Render V1.0」のダウンロードが遂に開始!Guerilla Render公式サイトのトップにメールアドレスを入力すると、ダウンロードURLの記載されたメールが届きます。 ぱっと見Mayaが必要そうに見えますが、Mayaが無くてもインストール出来ますよ! ノードグラフの所で、Create → Create[...]

  • 23
  • 0
  • 0

FurryBall 4.5 - Maya&3dsMaxにも対応したリアルタイムGPUレンダラー最新版!

AAA studioによるリアルタイムGPUレンダラー最新バージョンFurryBall 4.5の紹介映像が公開されています。http://www.youtube.com/watch?v=61AxuRo6OQ8こちらはVer4の紹介映像http://www.youtube.com/watch?v=tiq-k8L7V-gVer2,Ver3と紹[...]

  • 4
  • 0
  • 1

Guerilla Render v1.0 - 注目の次世代パストレーシングレンダラー!2013年12月4日にリリースが決定!商用利用も出来る無償ラインセンスも発表!

Mercenaries Engineeringが少し前に発表し、Siggraph2013でも披露された次世代レンダラーGuerilla Render v1.0のリリース日が2013年12月4日に決定!1ネットワークに1台の使用制限がありながら、規約の範囲内で商用利用が可能な、無償ライセンスも用意されます。Guerilla Renderv1.0 - Oneフリ[...]

  • 40
  • 0
  • 3

Indigo Renderer 3.6 リリース! - アルファ出力機能強化!CUDA&OpenCL対応の高速GPUレンダラー最新安定版!

Glare TechnologiesはIndigo Rendererの最新安定版Indigo Renderer 3.6 をリリース!バージョン3.0からCUDAとOpenCLによるGPUレンダリングに対応したのが記憶に新しいですね。3.6特徴 アルファ出力強化 新しいマテリアルタイプ ビューに映らないオブジェクトを非表示 球状カメ[...]

  • 1
  • 0
  • 0

Mitsuba 0.4.5 リリース! - !論文解説映像でも使用されるオープンソースの物理ベースレンダラー最新版!

様々な論文のテストレンダリングにも使用される オープンソースの物理ベースのレンダラーMitsuba のVer 0.4.5がリリース! Height field intersection shape Perspective camera model with radial distortion Fast image convolution & bloom fi[...]

  • 8
  • 0
  • 0

POV-Ray 3.7 リリース - 歴史の長い無料のレイトレーシングレンダラー!安定版が遂に公開!

POV-Ray Teamが開発のレイトレーシングレンダラーPOV-Ray(Persistence of Vision Raytracer)RCのとれた正式版 v3.7がリリースされています。結構歴史の長いレンダラーです、日本語の解説サイトや関連書籍も沢山存在します。3.7になってからかな~り長い間ベータ版だった印象、というか存在すら忘れてた・・・・・・Wikipedia[...]

  • 1
  • 0
  • 0

LuxRender v1.3 - OpenCLによる高速なGPU処理も可能なオープンソースの物理ベースレンダラー!

OpenCLによる高速なGPU処理も可能な物理ベースレンダラー「LuxRender v1.3」オープンソースソフトウェアで、無料で使用する事ができます。※1.3正式版が出ていました。藤堂++さん情報ありがとうございます。1.3RC2からの変更点:- SLG renderer will now accept moving objects, but they will be rende[...]

  • 13
  • 0
  • 1

ratGPU 0.6.0 - xNormalの開発者による無料OpenCLのレイトレーシングレンダラー!ベンチマーク機能もあるぞ!

無料の各種マップ焼きこみツール「xNormal」の開発者Santiago Orgaz氏によるOpenCLを使ったレイトレースレンダラーratGPUのバージョン 0.6.0 がリリースされました。Raytracing Through GPU略してratGPUMaya,3dsmaxのプラグインからシーンを書き出してレンダリング、また用意されたサンプルシーンを使ってベ[...]

  • 3
  • 0
  • 0

gile[s] 2.0 beta4 - 高性能グローバルイルミネーションでライトマップを生成出来るツール!無料!

旧サイトで紹介していたツールの再紹介となります。ツリー生成treeでお馴染み、fecleによるライトマップ作成ツール gile 2.0 beta4 フリーソフトですgileは、ラジオシティ・ライトマッパー・グローバルイルミネーションを用いて、高速かつ効率的に高解像度のライトマップをレンダリングすることが可能です。対応フォーマットも多く、ライトの種類も豊富。かなり[...]

  • 6
  • 0
  • 3

FluidRay RT インテリアレンダリング - 「CPU」による高速計算が売りの物理ベースリアルタイムレンダラー最新映像!Win&MacOSX

高速かつ高品質なリアルタイムGIが売りの物理ベースレンダラー「FluidRay RT」の最新映像http://www.youtube.com/watch?v=zpmlSaXCd4kインテリアレンダリング高速なリアルタイム3Dレンダリング性能を提供しながら、FluidRay RTはCPUを使ってレンダリングされているみたいです。という事で、一般的なGPUレンダラー[...]

  • 6
  • 0
  • 0

Mitsuba 0.4.3 リリース! - ブラー強化!移動光源に対応!論文解説映像でも使用されるオープンソースの物理ベースレンダラー!

http://www.mitsuba-renderer.org/様々な論文のテストレンダリングにも使用されるオープンソースの物理ベースのレンダラーMitsuba のVer 0.4.3がリリース!Moving light sources という事で、動き情報の入ったライトのレンダリングも可能となりました。これは表現の幅が広がりそうですね!対応OS Wi[...]

  • 3
  • 0
  • 0

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、Twitter、Facebook、LINEからご連絡お願いします!

おすすめ商品Pickup

PR

クリークスタジオ

Flying Ship Studio


Luminous Productions







アーカイブ

カテゴリー

スポンサー

おすすめ記事