Christopher Robin Official Trailer - まさか...

くまのプーさんに登場する少年クリストファーロビンのその後を描いた実写映画「Christopher Robin(邦題:プーと大人になった僕)」公式トレーラーが公開!

続きを読む

FREE Hard Surface KitBash Vol 3 - 商用OKなハ...

Oleg Ushenok氏による、Fusion 360と3ds Maxで作成された、無料のハードサーフェスKitbashパック「FREE Hard Surface Kitbash Vol. 3」が公開!データはMAXファイルとOBJ、FBXファイルで収録されており、全てUVを保持しています。これらのモデルは、個人および商用プロジェクトに使用できます。

続きを読む

ToonKit for Cycles - 高速&高品質なBlender向けノンフ...

Cogumelo Softworksが開発!Blender向けに非写実的レンダリング (Non-Photorealistic Rendering、NPR) が可能なソリューション「ToonKit for Cycles」が登場!!

続きを読む

電子版きた!「スカルプターのための美術解剖学 Anatomy For Sculp...

今もなお重宝されるスカルプター・アーティスト向け人体解剖学本「スカルプターのための美術解剖学 Anatomy For Sculptors日本語版」が1年ちょっと前リリースされ、多くのアーティストが活用しておりますが、要望の多かったKindle版(電子版)が遂に登場しました!

続きを読む

UNREAL FEST WEST 2018 - 4月21日開催のアンリアルフェス...

2018年4月21日に京都で開催した「UNREAL FEST WEST 2018」の講演動画とスライドが公開されております!UE4使いの方は見ておきましょう。

続きを読む

Guerilla Render V1.0 download now available - 次世代パストレーシングレンダラー!遂にダウンロード開始!商用利用も出来る無償ラインセンスもあるぞ!

Guerilla Render V1 SSS

12月4日リリースが告知されていた次世代パストレーシングレンダラー
「Guerilla Render V1.0」のダウンロードが遂に開始!


PR

Media & Entertainment Collection and Arnold キャンペーン | AREA JAPAN | Autodesk


Guerilla Render

公式サイトのトップにメールアドレスを入力すると、ダウンロードURLの記載されたメールが届きます。
ぱっと見Mayaが必要そうに見えますが、Mayaが無くてもインストール出来ますよ!
ノードグラフの所で、Create → Create Referenceを行えば業界標準のフォーマットを読み込むことが出来ます。
どんどん試してみましょう^^

リリースと同時に、基本操作を紹介する映像も公開!
https://www.youtube.com/watch?v=Srjs6rnXt_s

  • Mayaからアセットのエクスポート
  • スカイライトの追加
  • UDIMテクスチャの追加
  • ディスプレイスメントの追加
  • サブサーフェイススキャッタリングの追加
  • シェーダーのオーバーライド

ドレッドや、トータルリコール、ミラーミラー等でも採用されている強力なレンダラーです。
1ネットワークに1台の使用制限がありながら、規約の範囲内で商用利用が可能な、無償ライセンスも用意されています。
是非お試しあれ!

主な機能

Guerilla Renderは、ハイブリッドレイエス/パストレーサーレンダリングエンジン&ライティングセットアップソフトウェアです。

簡単

  • 公平で手軽なグローバルイルミネーション、 HDRイメージベースドライティング
  • 使いやすい、革新的なライティングシステム( RenderGraph )
  • サーフェイス、毛およびボリュームの万能物理ベースのシェーダ
  • より高速な反復のためのプログレッシブプレビュー

柔軟性

  • 簡単なパイプラインの統合(Pythonスクリプト)
  • プログラマブルシェーダやライト(ピクサーのRenderMan®SL+ノーダルシェーダ)
  • 主要な業界標準のサポート (Autodesk Maya ®, Pixar RenderMan ® RIBs & DSOs, Alembic, Massive ®, Golaem ®, Yeti…)
  • 手続きと幾何学的なファイル形式用のSDK

パフォーマンス

  • 高速かつ正確なパストレースエンジン
  • 2Dおよび3Dのベーキング
  • 組み込みシェーダオプティマイザとコンパイラ
  • 小さなメモリフットプリント、無制限のテクスチャとは、サイズ、ジオメトリの圧縮などをレンダリングする

Guerilla Render

http://www.guerillarender.com/

PR

Training-Camp Unreal Engine 4 専門スクール


関連記事

  1. EF-12 v1.6
  2. Skyshop Image-Based Lighting Tools & Shaders

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2013.12.04ProJet® 4500 - 待ってました!3D Systemsからフルカラーの「プラスチック」を形成可能な3Dプリンタが発表!「複合素材の出力」「高精度小型モデル」などの新機種も続々発表!

2013.12.05Substance Painter 発表! - パーティクルを使った新感覚ブラシを搭載した非破壊3Dペイントアプリケーション!これは革命だ!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

カプコン採用イベント

Flying Ship Studio


デザイナー採用特設 | 株式会社トイロジック公式サイト

KLab Creative Fes’18 君の作ってるそれ、案外凄いかも。 | KLab Creative Fes’18(KCF18)

スクウェア・エニックス×イマジカデジタルスケープ採用説明会/個別選考会

スポンサー

おすすめ記事

  1. Quixel SUITE 1.6 Available‏ Now
  2. Black Ink Beta - ノードベースでカスタマイズ可能な”非現実”ブラシ!GPU動作でサクサク動く次世代デジタルペイントツール!

PR