人気の記事

Unityの記事一覧

Materialize is open source - あのテクスチャ生成ソフトがオープンソース化!UnityプロジェクトがGithub上で公開!

数日前話題を読んだUnityプロジェクトテクスチャマップ生成ソフト「Materialize」がGNU GPL v3ライセンスの下オープンソース化されGithub上に公開されました。Unity製なので、Unityプロジェクトですよ!

Unity Kinematica - Unityに搭載される新アニメーションシステム SIGGRAPHに合わせ新映像が公開!

Unityの機械学習を用いた新しいアニメーションシステム「Kinematica」が6月ごろ発表され話題になってましたが、Unity LabsのMichael Buttner氏が新たな動画「High Quality Real-Time Motion Synthesis and Character Control」をSIGGRAPH 2018に合わせ公開しております。

まるごとわかる3Dドットモデリング入門 ~MagicaVoxelでつくる! Unityで動かす!~ - 初?のMagicaVoxel本出たよー!

今井 健太氏による「まるごとわかる3Dドットモデリング入門 ~MagicaVoxelでつくる! Unityで動かす!~」が発売されました。貴重なMagicaVoxel本!MixamoからUnityまで広範囲にカバーした入門書です。

Impostor - 偽りの全方向ビルボード!UE4やUnityで手軽に使える用になりました。

Epic Gamesの「Fortnite(フォートナイト)」で活用された事もあり再注目されている、Impostor (ニセモノ) 表現(多方向対応ビルボード)が各種エンジン上で手軽に使える環境になった様です。

QuixelMixer BETA - Megascansを統合したマテリアル合成&ペイントソフト!ベータ版がリリース!

完全に非破壊的なワークフロー、32ビット8Kマルチチャネルペインティング、100%Megascans統合のマテリアルミキシング&ペイントアプリケーション「QuixelMixer」のベータ版がリリース!

Mode-Adaptive Neural Networks for Quadruped Motion Control - ニューラルネットを用いた4足歩行キャラの制御技術!ぬるぬる気持ち良い!

スコットランド最大の大学、「エジンバラ大学(The University of Edinburgh)」Sebastian Starke氏、He Zhang氏、幸村 琢氏、Jun Saito氏らによる「Mode-Adaptive Neural Networks for Quadruped Motion Control」ニューラルネットワークを用いた4足歩行キャラクターの制御!SIGGRAPH2018技術論文

VRM - ドワンゴがVR向けの3Dアバター特化型ファイルフォーマットを公開!オープンソース!

PBRにも対応した3Dアセット・フォーマット「glTF2.0」をベースに開発された、VRアプリケーション向けの人型3Dアバターファイルフォーマット「VRM」をドワンゴが公開!オープンソース!

楽しい!Unityシェーダーお絵描き入門! - シェーダーでの多彩な表現方法解説!サポーターズCoLab勉強会スライドが公開!

setchi氏による、サポーターズCoLab勉強会スライド「楽しい!Unityシェーダーお絵描き入門!」が公開!平面板ポリゴンの中にシェーダーでお絵かき!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

Categories

おすすめ商品Pickup