OVERHIT 2018 Animation Demo reel - Yu Ho...

CGアニメーターYu Ho joong氏による「‘OVERHIT’ 2018 Animation Demo reel」と「‘OVERHIT’ 2018 Cinema Animation Demo reel」

続きを読む

SceneCity 1.2 - ノードベースとなり生まれ変わったBlender用...

3DアーティストでBlenderアドオン開発者のArnaud Couturier氏による、Blender用の都市生成アドオン「SceneCity」がバージョン1.2となり生まれ変わったそうですよ!

続きを読む

UNREAL FEST EAST 2018 Slides and Videos ...

2018年10月14日に東京で開催されたEpic Games Japan主催オフィシャルの大型勉強会「UNREAL FEST EAST 2018」のスライドが公開されております!

続きを読む

Materialize - 1枚の画像から各種テクスチャ(Height、Meta...

Bounding Box Softwareによる画像から各種テクスチャを生成可能なフリーソフト「Materialize」が熱い!

続きを読む

Physically Based Rendering:From Theory T...

Matt Pharr氏、Wenzel Jakob氏、Greg Humphreys氏らによる、 物理ベースレンダリングの教科書「Physically Based Rendering:From Theory To Implementation(物理的レンダリング:理論から実装へ)」がオンライン上で無償公開されております。

続きを読む

anima 3.5 - 建築ビジュアライズ向け3Dヒューマンポージング&アニメーションソリューション!UE4&3dsMax&Cinema4D!無料版もあるよ!

建築ビジュアライズ向け3Dヒューマンポージング&アニメーションソリューション!「anima 3.5」がリリースされました。3ds MaxやCinema 4Dのほか Unreal Engine 4にも対応!無料版もあります!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


anima® 3.5 Release Reel

animaとは

すばやく簡単に素晴らしい3Dヒューマンアニメーションを作成するためのソリューションです。
animaは、建築家、デザイナー、3Dプロフェッショナルが数百のフォトリアリスティックな3Dキャラクターをシーンに持ち込むのを支援するUnreal Engine、3ds Max、Cinema 4Dと連携可能なArchviz人口ツールです。新しいバージョンには、3Dモデリングソフトウェアとanimaの間のリンクを確立する革新的な技術であるaliveが含まれており、アニメーションの作業と洗練を行いながらスムーズなワークフローを実現します。既にanima3.0をお持ちのお客様は、anima3.5が無料アップグレードとして配布されます。 アップデートは、AXYZのウェブサイトまたは自動ソフトウェアアップデータから直接ダウンロードできます。

ライセンスについて
  • LITE:無料
    商用可能、アニメーションに制限あり、レンダーファーム使用不可
  • PRO:€249
    制限なしのフルバージョン
エクスポートプラグイン

 Autodesk 3ds Max, Maxon Cinema 4D, Epic Games Unreal Engine.

無料版…ちょっと試してみよう…っと

関連リンク

3d people for Archviz, ready posed and animated 3d human characters!

関連記事

  1. xNormal 3.18.4

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2018.09.26超 Photoshop レタッチ&合成の秘訣 著名写真家や映画ポスターの表現を盗む - あのフォトショTips本の新バージョンが登場!

2018.09.28Procedural Board game Map Generator - へクスグリッドの地形を生成可能なSubstanceファイル!無料公開!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup