NitroPoly - モデリング作業効率をアップさせるツール群!無料Mayaス...

3ds Maxのグラファイト モデリング ツール的な機能をMayaで実現した無料スクリプト「NitroPoly 」がGumroad上で公開!

続きを読む

VRM - ドワンゴがVR向けの3Dアバター特化型ファイルフォーマットを公開!オ...

PBRにも対応した3Dアセット・フォーマット「glTF2.0」をベースに開発された、VRアプリケーション向けの人型3Dアバターファイルフォーマット「VRM」をドワンゴが公開!オープンソース!

続きを読む

Kanova on Steam - The Foundryが開発!VRにも対応し...

Kanova - The Foundryが開発!VRにも対応した3Dスカルプトソフトウェア!無料の早期アクセス版がSteamで公開!

続きを読む

Material-Z - PBR対応マテリアルエディタ!ブラウザ版もあるよ!

BrainDistrictによるPBR対応マテリアルエディタ「Material-Z」が登場!ネイティブデスクトップ版とブラウザ版があるよ!

続きを読む

Asshai Concept Art Timelapse process - 3...

マットペインター/コンセプトアーティストのMarco Iozzi氏による「Asshai」の制作タイムラプス映像が公開!

続きを読む

Autodesk Project Miller - あなたの3Dモデルちゃんと印刷できますか?を解決するかもしれない3Dプリントシミュレーションツール!

Autodesk Project Miller Menu
Autodesk Project Miller

Autodesk Project Miller

オートデスクの製品化前の最新技術が情報やツールが公開される「Autodesk Labs」にて 3DプリントシミュレーションツールProject Millerがリリースされています。 3Dモデルの印刷失敗を未然に防ぐ?!かもしれない?


PR

Media & Entertainment Collection and Arnold キャンペーン | AREA JAPAN | Autodesk


印刷モデルのビジュアライズや、アニメーション、 エラーのチェック、そして印刷に適した状態へモデルの最適化を行う事が出来ます。 断面確認とメッシュの最適化

ビジュアライズとメッシュの最適化

印刷アニメーション


Autodesk Project Miller Menu

Autodesk Project Miller Menu

  • Result(結果) -押されたポリマーの体積や厚さ、層数など多く印刷に詳細を表示
  • Visual(ビジュアル) -固体または線でモデルを確認
  • Animate(アニメーション) -モデル印刷の様子をアニメーション
  • Clipping(クリッピング) -モデルの内部を調べるために平面カットを作成します。
  • Surface(表面) -問題が検出された場合、複雑なジオメトリのメッシュ再構築を行い印刷するために最適化された3D形状(STL)をエクスポートします
  • Mesh(メッシュ) -あなたのモデルのメッシュ再構築をする方法を選択してください

 


対応OS:Windows8,Windows7,MacOSX10.7~ またしても面白いツールが出てきましたねぇ。 現在無料で技術プレビュー版が2013年12月31日まで利用出来ます。(要無料登録 是非お試しあれ! Project Miller | Autodesk Labs

http://labs.autodesk.com/utilities/miller

PR

Training-Camp Unreal Engine 4 専門スクール


関連記事

  1. Amplify Texture 2
  2. XnormalBatcher

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2013.10.24nEyeMaker 1.0 - Mental RayベースのMaya用プロシージャル「眼球」メーカー!どんな眼球も作れるぞ!無料DL!

2013.10.243D Game Model Challenge Winners - CGTraderによるゲーム用リアルタイムモデルコンペの勝者が発表!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup