time for sushi - 舞台は日本へ!狂気の肌色集団の行進シリーズ新作...

狂気的作品でお馴染み、ロサンゼルスのアーティストDavid Lewandowski氏の新作が来たー!「time for sushi」全裸人間たちが踊り狂いながら、日本の街を行く!

続きを読む

Unity道場 博多スペシャル 2017 - 福岡初のUnity公式セミナー!講...

福岡で初となったUnity公式のセミナー、「Unity道場 博多スペシャル 2017」が6月3日(土)に開催されましたが、その時の講演映像とスライド資料が公開されております。

続きを読む

AUTO NOM - クラシックカーが町中を自由奔放に動き回る!ユニークなCG映...

f°am Studio制作!自動車が町の中を自由奔放に動き回るショートフィルム「AUTO NOM」

続きを読む

THÉORIZ Showreel 2017 - リアルとシンクロする投影コンテン...

プロジェクションマッピング等を活用したインタラクティブコンテンツでお馴染みの「THÉORIZ」によるショーリール2017.

続きを読む

Honda Civic UP VFX Breakdown - ホンダ新型「シビッ...

ホンダ新型「シビック」のプロモーション映像「UP 」のVFXブレイクダウンが公開!制作はMPCです。

続きを読む

MakeHuman 1.0.0 リリース! - オープンソースで無料の人体モデル生成ツール正式安定版!Win&Mac&Linux対応!

MakeHuman 1.0.0
MakeHuman 1.0.0

MakeHuman 1.0.0

Pythonベースで構築されたオープンソースの人体モデル作成ツール
MakeHuman 1.0.0がリリースされました!

※2014/03/19 チュートリアル映像を追記

PR
Autodesk Maya パーフェクトモデリング ウェビナー Part 1 & Part 2 ~

遂に正式安定版がリリース!
少し前にRC版を紹介したのが記憶にあたらしいですね。

MakeHuman 1.0.0 released!!

http://www.makehuman.org/blog/makehuman_100_released.html

多言語対応は翻訳プラットフォームTransifexを使用しており、
日本語表記は2014/03/16現在、半分くらい対応しています!
登録すればこちらから多言語化をサポートできるので、是非是非皆でソフトの完成度を高めましょう!
MakeHumanの多国語化 | Transifex

全てPythonベースで作られたソフトウェアなので自由にプラグインを作ることも出来、拡張性も抜群!
makehuman 1.0 gogo

※2014/03/19 チュートリアル映像を追記

MakeHuman.org

http://www.makehuman.org/

関連記事

  1. Synfig Studio 0.64 RC
  2. Enlighten Subway
  3. Corel Painter 2015
  4. Inverse Volume Rendering with Material Dictionaries

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2014.03.14BEPUik in Blender 2.70 - 変態的な動きもラクラク!Blenderの次期バージョンに対応予定のフルボディIKシステム!

2014.03.17Autodesk Official Show Reel 2014 - クリエイティブ業界を支える企業「オートデスク」の2014年ショーリール!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

スポンサープロダクト

おすすめ商品Pickup