NitroPoly - モデリング作業効率をアップさせるツール群!無料Mayaス...

3ds Maxのグラファイト モデリング ツール的な機能をMayaで実現した無料スクリプト「NitroPoly 」がGumroad上で公開!

続きを読む

VRM - ドワンゴがVR向けの3Dアバター特化型ファイルフォーマットを公開!オ...

PBRにも対応した3Dアセット・フォーマット「glTF2.0」をベースに開発された、VRアプリケーション向けの人型3Dアバターファイルフォーマット「VRM」をドワンゴが公開!オープンソース!

続きを読む

Kanova on Steam - The Foundryが開発!VRにも対応し...

Kanova - The Foundryが開発!VRにも対応した3Dスカルプトソフトウェア!無料の早期アクセス版がSteamで公開!

続きを読む

Material-Z - PBR対応マテリアルエディタ!ブラウザ版もあるよ!

BrainDistrictによるPBR対応マテリアルエディタ「Material-Z」が登場!ネイティブデスクトップ版とブラウザ版があるよ!

続きを読む

Asshai Concept Art Timelapse process - 3...

マットペインター/コンセプトアーティストのMarco Iozzi氏による「Asshai」の制作タイムラプス映像が公開!

続きを読む

CRYENGINE Physicalized Character Customization - CryEngineの強力なリアルタイム物理演算によるキャラクターカスタム紹介映像!

Crytekのゲームエンジン『CRYENGINE』の強力なリアルタイム物理演算によるキャラクターカスタム紹介映像


PR

オンラインセール | Autodesk


CRYENGINE Physicalized Character Customization

  • リアルタイムクロスシミュレーション
  • リアルタイムヘアーシミュレーション
  • ステップ1:同じキャラクタで(切り抜いスケルトンから)スキニングのメッシュを組み合わせるスケルトン拡張機能
  • ステップ2:パージョイント物理演算は、ジョイントごとの物理パラメータを調整する
  • ステップ3:実行時に調整可能なインタラクティブプロキシの設定物理プロキシ、でもアニメーション再生中に
  • ストレステスト:フレームレートの変化で安定動作。テレポーテーションとワイルドモーションを処理します。
  • ストレステスト:パーティクルトンネリングでは問題ありません。
  • 既存の機能に対応(グランドアライメント、ラグドール、AimIK、等…)

 ゲーム中の自然なモーション、破綻のない揺れもの。
素晴らしいですなぁ…

CryEngineはオンライン販売プラットフォーム『Steam』から月額980円で使用可能です。
興味のある方是非お試しあれ!

CRYENGINE | The complete solution for next generation game development by Crytek

http://cryengine.com/


PR

Training-Camp Unreal Engine 4 専門スクール


関連記事

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2015.03.06CGWORLD 2015年4月号 vol.200 - アニメCGとデジタル造形特集!表紙は伝説のバーチャルアイドル「テライユキ」!2015年3月10日発売!

2015.03.09Japanese VFX Artist Talks Animation in the UK - 日本人アニメーターは欧米に来てどう思うか?Double Negativeのアーティストあらほりやすのぶ氏へのインタビュー!日本語字幕付!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup