RAGDOLL MAN - 現実世界でラグドール物理!これは痛い…面白映像集団「...

面白映像集団「Nukazooka」による新作『RAGDOLL MAN』が公開!現実世界でラグドール物理が作用すると…

続きを読む

TexTools 1.0.0 - UV展開&テクスチャリング効率アップ!日々進化...

スプライトツールShoeBox等でもお馴染みrenderhjsによるBlender向けの無料アドオン"TexTools 1.0.0"がリリース!UV展開・ベイク・テクスチャリング効率が上がる37個のツールを搭載!

続きを読む

Yohei Koike Animation DemoReel 2017 - Bl...

Blizzard作品のシネマティックトレーラー等を数多く手掛けるアニメーター、小池洋平氏(通称:ヨーヘイ)の2017年デモリールが公開!

続きを読む

Incredibles 2 Sneak Peek - ディズニーピクサー映画「M...

ディズニーピクサー映画「Mr.インクレディブル」の続編「Mr.インクレディブル2」のスニークピーク映像が公開!

続きを読む

ROBBER'S COMPANY Episode 6 - 遂に完結!「STUDI...

紹介が遅くなってしまいました…「STUDIO UGOKI」による完全オリジナルショートフィルム!「ROBBER’S COMPANY」の第6話(最終話)「TEAM」が公開!

続きを読む

EffectTextureMaker - ブラウザ上でエフェクト用のテクスチャ素材を生成できるサイト!!

mebiusboxのプログラマーsugiyama氏が開発し公開した「EffectTextureMaker」が凄い!!ブラウザ上でエフェクト向けテクスチャ素材を生成する事ができます。


PR

Media & Entertainment Collection and Arnold キャンペーン | AREA JAPAN | Autodesk


きっかけ

少し前からシェーダを再勉強していて、レイマーチングを試してみたところ、真っ先に思いついたのが「これでエフェクトの素材作成に使えるのでは?」でした。 エフェクトには多少思い入れがあって、昔に「Mirage」なんてエフェクトツールを作ったこともありました。

エフェクトのテクスチャは Photoshop などのソフトで作ったり、インターネット上で公開されているものを使ったりすると思いますし、 エフェクト作成ツールの中にテクスチャを生成するなんてものもあったりします。 また、今では Unreal Engine や Unity などのアセットストアでエフェクトそのものを購入するといった方法も定着しているのではないでしょうか。

とはいえ、多くの現場ではテクスチャは自前で作成することが多いと思います。 そんなデザイナや、デザイナ以外の人が簡単に作成できるものを作ってみようと。

なにより、自分が欲しかったんです…

Mebiusbox software – EffectTextureMaker というのを作りました より引用

  • 31種類の素材を生成可能
  • カラーバランスによる色の調整が可能
  • ノーマルマップの生成が可能
  • テクスチャの保存
  • スプライトシートの作成

ブラウザ上で動くのでとても便利ですねぇ!!

ぜひこちらからお試しください!
EffectTextureMaker

関連リンク


PR

Training-Camp Unreal Engine 4 専門スクール


関連記事

  1. Fusion 7

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2017.08.02Studio Lighting HDRIs - 26枚の有料スタジオライティングHDRIファイル(.EXR)のうちの3枚のサンプル無料配布中!Toolbagにも対応!

2017.08.02Honda「Dream Makers」 - VFXブレイクダウン風演出が素敵なUKホンダのCM映像!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup