SceneCity 1.2 - ノードベースとなり生まれ変わったBlender用...

3DアーティストでBlenderアドオン開発者のArnaud Couturier氏による、Blender用の都市生成アドオン「SceneCity」がバージョン1.2となり生まれ変わったそうですよ!

続きを読む

UNREAL FEST EAST 2018 Slides and Videos ...

2018年10月14日に東京で開催されたEpic Games Japan主催オフィシャルの大型勉強会「UNREAL FEST EAST 2018」のスライドが公開されております!

続きを読む

Materialize - 1枚の画像から各種テクスチャ(Height、Meta...

Bounding Box Softwareによる画像から各種テクスチャを生成可能なフリーソフト「Materialize」が熱い!

続きを読む

Physically Based Rendering:From Theory T...

Matt Pharr氏、Wenzel Jakob氏、Greg Humphreys氏らによる、 物理ベースレンダリングの教科書「Physically Based Rendering:From Theory To Implementation(物理的レンダリング:理論から実装へ)」がオンライン上で無償公開されております。

続きを読む

IMVERSE LiveMaker - VR空間内で360°写真をベースに3Dモ...

カメラマッピングによる3Dモデリングを、VR空間内で行う事で、ちょっと不思議な感覚でモデリング出来そうなソフト「IMVERSE LiveMaker」!現在パブリックベータ中

続きを読む

グレン・ビルプのドローイングマニュアル(仮) - トップアニメータを教育してきたGlenn Vilppu氏による人体ドローイングの入門書!日本語版が登場!

トップアニメータを教育してきたGlenn Vilppu氏による人体ドローイングの入門書「Vilppu Drawing Manual」の日本語版「グレン・ビルプのドローイングマニュアル(仮)」がボーンデジタルから出版されます。


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


こういった時代の流れに影響を受けない基礎的な技術書は重宝します。CG本ばかりじゃなくて嬉しいわ~。

グレン・ビルプのドローイングマニュアル(仮)
グレン・ビルプのドローイングマニュアル(仮)

  • 大型本: 208ページ
  • 著者:グレン・ビルプ Glenn Vilppu
  • 出版社: ボーンデジタル
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4862463789
  • ISBN-13: 978-4862463784
  • 発売日: 2017年4月下旬
  • サイズ:A4変形判

本書の特徴

半世紀以上にわたり、大手アニメーションスタジオでトップアニメータを教育してきた「The Teacher」、グレン・ビルプによる人体ドローイングの入門書

アクション、感情を表現する絵を描くには、それに応じた方法を学ぶのが近道です。
12のレッスンで、生き生きとしたアクションをとらえ、アイデアを表現し、ストーリーを語るためのツールを身に付けましょう。

  • ルールではなく、ツールを身に付ける
  • 写し取るのではなく、分析する

本書は、半世紀以上にわたり、大手アニメーションスタジオでトップアニメータを教育してきた「The Teacher」、グレン・ビルプによる人体ドローイングの入門書です。

本書で説明するドローイング手法は古典絵画がベースになっています。ラファエロ、ダ・ヴィンチ、ポントルモをはじめ、過去の偉大な画家が描いたドローイングは作品の初期段階に描かれました。これは、モデルを写し取ることではなく、モデルから情報を得て、アイデアを表現するための工程でした。

アニメーションや現代絵画でも同じことです。ある瞬間の感情やアクションを表現するためには、巨匠と呼ばれる古典絵画から学ぶことはたくさんあります。

まえがきより

アニメーションスタジオに面接に行くならば、面接官に好印象を持ってもらいたいでしょう。担当者は、アニメーション業界に伝わる伝統的な手法、グレン・ビルプの教えを学んだかどうか、その痕跡をポートフォリオで確認します。これは本当のことです。大手のアニメーションスタジオには必ず、グレンの教材セットが揃っています。

目次

  • Lesson 1: ジェスチャー
  • Lesson 2: 球
  • Lesson 3: ボックス
  • Lesson 4: 球体とボックス
  • Lesson 5: 楕円と円柱
  • Lesson 6: 基本の手順
  • Lesson 7: アナトミー: Part 1
  • Lesson 8: アナトミー: Part 2
  • Lesson 9: 2Dと3Dでの観察
  • Lesson 10: 間接照明とモデリングトーン
  • Lesson 11: 直接照明
  • Lesson 12: 空気遠近法

内容サンプル

グレン・ビルプのドローイングマニュアル|書籍|株式会社ボーンデジタル

お求めはこちらから

グレン・ビルプのドローイングマニュアル(仮)

原本

Vilppu Drawing Manual

関連記事

  1. Master of Adobe CC AfterEffects with BISHAMON Beginner Edition
  2. やってはいけないCG制作 やっちまったストーリーから学ぶ制作現場のリアルスタディ14話

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2017.03.17Unreal Engine 4 GDC sessions - 未来へ向け進化し続けるエンジン「アンリアルエンジン4」のGDC2017向けセッション動画が一挙公開!

2017.03.17シャルル・バルグ:ドローイングコース(仮) - フランスのグーピル商会が美術教育用に出版した「デッサン教本」の完全復刻版!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup

PR

プラチナゲームズ採用ページ

Flying Ship Studio


デザイナー採用特設 | 株式会社トイロジック公式サイト



スポンサー

おすすめ記事

  1. SpeedyPainter 3.2.4
  2. Quixel SUITE 1.6 Available‏ Now
  3. 3D Test Models
  4. Normalmap-Online
  5. VERTEX2

PR