TransportationPack - オープンワールドゲームに使える?車やバ...

Berker Aydin氏による乗り物制御用アセットパック「TransportationPack」がUE4のマケプレで販売されておりました。

続きを読む

NVIDIA RTX Cinematic Real-Time Ray Traci...

レイ トレーシングGPU Quadro RTXの発表に合わせ公開された「NVIDIA」のリアルタイムレイトレーシング技術「RTX」の新テックデモ映像!

続きを読む

PocketStudio - リアルタイムに共同編集可能な3Dアニメーションシー...

SIGGRAPH 2018 Rial-Time Live!にて、リアルタイムに共同編集可能な3Dアニメーションシーケンス制作ツール「PocketStudio」がお披露目されました。

続きを読む

Allegorithmic Substance day at SIGGRAPH ...

AllegorithmicがSiggraphに合わせて「Substance day at SIGGRAPH」を公開。キーノートと新ソフト「Project Alchemist」のデモ映像

続きを読む

Metamolds: computational design of silic...

元の製品の造形を元に最適な分割可能なシリコン型を作るための"型"を作る技術「Metamolds: computational design of silicone molds」これは…色々捗りそうですね。

続きを読む

Guilty Gear Xrd -SIGN- 2Dアニメにしか見えない3D表現に注目!アンリアルエンジンを採用した「ギルティギア」シリーズ最新作トレーラー!

Guilty Gear Xrd -SIGN
アークシステムワークスによる人気格闘ゲームシリーズ「ギルティギア」
その最新作「ギルティギア イグザード サイン」トレーラーが公開!


PR

第1回:シーン制作するための準備 キャラクター・背景編 | MotionBuilderでカットシーン制作 | AREA JAPAN


画面がグルっと回転するまで完全に2Dだと錯覚していましたが、
なんと3Dモデルで制作されているそうです。
制作にはアンリアルエンジン(Unreal Engine)を採用!
3D特有のヌルヌル感も無いので、カットインの部分も2Dに見えてしまいますが、
上手いこと2Dアニメに見えるように、コマ抜きしているのでしょうか、ポリゴンのカクカク感でようやく3Dと気付かされます。

GUILTY GEAR Xrd .SIGN-(ギルティギア イグザード サイン)

  • ハード:Arcade
  • システム:RINGEDGE2 / ALL.Net P-ras MULTI バージョン2
  • エンジン:Unreal Engine
  • プレイ人数:1~2人
  • ジャンル:対戦格闘
  • 開発:アークシステムワークス
  • 稼働予定日:未定

フル2Dの格ゲーは徐々に消えていきますね・・制作コストを考えると仕方ないのかもしれません。
3Dで作られていても、2D格ゲー派の人を納得させるクオリティであれば問題は無いと思います。

Guilty Gear Xrd -SIGN 公式

アークシステムワークス

http://www.arcsystemworks.jp/

関連記事

  1. League of Legends Cinematic A New Dawn
  2. Killzone Shadow Fall Tech Trailer

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されます。-Posts that do not include the Japanese will be ignored-(スパム対策-anti Spam-)

2013.05.2198% Human - PETA and BBDO - the MillによるPETA(動物の倫理的扱いを求める人々の会)CM映像!精巧に作られたチンパンジーのCGに注目!Softimageを使用したメイキング映像も必見

2013.05.21Batman Arkham Origins Official Trailer - 「バットマン」ゲームシリーズ最新作!Blur Studio制作のフルCGトレイラーが解禁!

3D人について

3D/2D/CG関連のネタ・ツール情報をほぼ毎日紹介!掲載してほしい情報、ツール検証依頼などありましたら、メッセージボックス、ツイッターもしくはFacebookのメッセージからどうぞ!

おしらせ

沢山のメッセージありがとうございます!!記事掲載に関しては随時対応していきますので、何卒宜しくお願い致します。
友だち追加
follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する

おすすめ商品Pickup